わがまま親父の日記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 意味深な先日の前座・・・

<<   作成日時 : 2013/11/15 01:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

内山選手が解説席に、その日にガルシアが転級、ジュニアライトで戴冠、WOWOWでの前座、何時もどおりと言ってしまえば終いだが、大手の一人勝ち興行、正直面白くも可笑しくもない、しかしそんな中でもロマゴンの強さは別格、かなりふっくらしてしまったロマゴンだがパンチの精度、そして正確さは相変わらず、そして返しのパンチはタイミング抜群だ、やや踏み込みに焦ったのか被弾も有りはしたが、八重樫選手に善戦したプランケットを丸で問題にしない、初回早くも顎が上がってしまうプランケット、如何に踏み込みが早いか、パンチの軌道を読ませない、見ていて気の毒なくらいなワンサイド、改めて思う対戦者ありきのボクシング競技・・・
戦前では再三井岡選手を挑発する発言をしながらも、いざ勝利者インタビューと成ると「レペコ」の名を出してきた、その本心は一体如何なのだろうか?
昔はテレビ局がネックとなり消えてしまった好カードが数多い、統一が進まない、そんな素振りも無い海内外ボクシング界、WOWOWが参入しようとでも思っているのだろうか・・・
少なくとも海外は無理でも、国内だけに限定し、あの一家を外すのならばかなりの確立で巧くいってしまう感じがする
未だにチケット払いは当たり前の日本ボクシング界、好センスの選手が居たとしても引き止める事は出来ないのは当然、夢も希望も無いでは誰しも離れてしまうだろうよ
勿論金だけの問題では無いにしろ、仮に統一戦線が始まったとしても当初はチャンプと言う称号でもなければ何等の恩恵も受けはしないのは必然
あのロッキー1の様な試合後に現金払い、そんな時期に来る頃と思う、自分の頃は4回戦だけは現金でしたけどね、6回戦以上になると殆どチケット、職場で買ってくれれば良いのですが、その場合は殆ど半額以下が普通でしたね、額面だけは良いんですけど、下手すリャ激励賞の方が良かったと言う笑えない事実も有りましたよ・・・

しかし内山VSガルシア戦は実現して欲しいですよね、ガンボア、ブロナーよりは脅威感は低い、確かに良い選手ですけどね、見たいカードですね・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
ロマゴンの同門アルバラードと井岡が大晦日に対戦するというニカラグアの記事があります。だから井岡の名前を出さなかったのでしょう。
ジェームス
2013/11/15 05:01
ローマン・マルチネスとの試合が見てみたいですね、マルチネスは強打もありスリリングだと思います。ガルシア戦も実現すると凄いですが。。。ロマゴンの強さは健在で互角の勝負ができそうな選手いそうな気がしないほどの強さでした。

2013/11/15 06:35
内山vsマイキー,正統派のボクサー同士
チェスのようなクラッシックな試合が見られますね

This is Boxing
不条理
2013/11/15 15:17
内山VSガルシア
ほんとうに見たいカードです。
ガルシアはスターにはまだなっていないので、今ならまだ手の届くカードだと思います。内山が勝つ可能性も十分あると思います。

両国はKO連発だったけど中身の薄い興行でしたね。せめてリナレスVSアブリルが見たかったです。

今はチケット払いの上に世界王者になってもバイトですから、あまり夢はなくなりました。
ひゅうか
2013/11/15 22:55
確立→確率
検査官
2013/11/17 11:32
世界王者になってもバイトですか・・・・。
それは内山や井岡、山中などには当てはまらないとはおもいますが、スポーツ選手の長者番付にボクサーがトップ10に入らなくなって久しいですね。

楽天の田中マー君などとは雲泥の差ですね。夢のないスポーツに未来はありません。どんどん有能な若者が、サッカーや野球に流れていくでしょうね。村田選手にはミドルを制覇してもらって、再来年辺りにトップ10入りを期待です。
日本のメイウエザー、パックマンは?
2013/11/17 21:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
意味深な先日の前座・・・ わがまま親父の日記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる