わがまま親父の日記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS いやはやボディ一発とは・・・

<<   作成日時 : 2013/05/06 23:40   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 2

日本の中量級の世界チャンプが世界戦のリングで相手選手をボディ1発で仕留めてしまう、余り記憶に無い
顔面へのパンチは或る意味で交通事故の意味合いも有りはするが、ボディは違う、その強打の片鱗を存分に見せてる、試合後に語った西岡さんの言葉「パンチの有る選手は得ですね〜」
この試合の総てを象徴してる、常々思うこと、日本からも強打の選手は居た、しかしいざ世界戦線となると並の強打者に成り下がる、世界のすう勢、強打者は幾らでも居る
本日の試合を見て、世界を相手にしても全く遜色のない強打を証明せしめた
相手のパーラは予想以上に良い選手だっただけに更にきらめく、この強打ならば世界のプロモーター連も振り向いてくれる気がしてしまうね
何度も語ってるガンボア戦、西岡先輩の真似をしてストーカーに成ってもいいのでは無いだろうか?
ソリスを一撃で倒しても、バスケスを連打で仕留めても、何故か遠い存在と見てたガンボアが妙に近くに見えてしまう、ドネアVS西岡戦が決定しても全く感じなかった、もしかしたら・・・
ワタナベ陣営、徹底してアピールすべき
リングサイドに陣取っていた三浦選手との対戦も或る意味で興味は有るけど、ガンボアと比較するなら格段に落ちてしまう、それに内山選手のピークは後数戦だろう、出来るならば年内に決めて欲しいが
ガンボアは既に暫定返上か・・・やはりストーカーに成るしかないね・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
オークリー
いやはやボディ一発とは・・・ わがまま親父の日記帳/ウェブリブログ ...続きを見る
オークリー
2013/07/05 18:07
エアマックス 2013
いやはやボディ一発とは・・・ わがまま親父の日記帳/ウェブリブログ ...続きを見る
エアマックス 2013
2013/07/09 14:32

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
見事な7度目の防衛でしたね、あの強烈なボディで試合が決まるとは思っていなかったので驚きました。パーラーのリズミカルでジャブの伸びの良さとても不気味で、戦績も無敗だしアマ戦績キャリアも凄いので嫌な予感とてもありましたが、勝って良かったです。だんだん相手が大物になっていき勝ってきているので次も楽しみですがまずはゆっくり休んで、次も期待しています。

2013/05/07 00:05
レバーブローの苦しさは喰らったものにしかわかりませんね。息が出来ないてものではないですね。悶絶です。しかし、大変申し訳ないが河野とソリスの試合は現在の複数認定団体、階級の分散化の時代ならでは実現した ”世界戦”であって、F原田の1認可団体、フライ、バンタム、フェザーの時代にはとても有り得ないですね。ただ、NHKのラジオが夜のニュースで試合結果を流していたので、まだかろうじて救いがありますか・・・。私は長島、松井に国民栄誉賞が送られるのなら、F原田にも送られてしかるべきだと思いました。中身の濃さが現在とは全然違いますから。同じ世界チャンピオンの括りでは原田さんに申し訳ないと思います。矢尾板さんも現在なら軽く3回級ぐらいは制覇されたでしょうね。
団塊世代
2013/05/07 12:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
いやはやボディ一発とは・・・ わがまま親父の日記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる