わがまま親父の日記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 世界戦らしい世界戦・・・

<<   作成日時 : 2013/03/09 01:02   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 1 / コメント 2

4・5月は正に国内外共に世界戦ラッシュ、然しながらも注目する試合となると簡単に絞れてしまうから困ったもの
数ばかりを多くしてしまうと、こんな不条理が生まれても仕方あるまい、自分が幼少の頃の世界戦ラッシュとは丸で違う感覚を抱いてしまう、確かに今ほどの情報時代でもなく、自身も知識は乏しかったのも事実、世界戦という飾りに踊らされていたのも認めもしょう、しかしワクワク感は段違いに低いのも事実だな
そんな中で、このラッシュの世界戦を考えるには、最も世界戦に相応しいのはドネアVSリコンドー戦、やや一段落ちて山中VSツニヤカオ戦では無いのかな、個人的なる感情論を先走れば、タイで防衛戦をこなす佐藤選手が、あの敵地タイで判定勝利を飾る事だ、其れこそ大興奮モノに成るだろうが、過去に1勝も上げてないお国柄ともなると、既にジンクスの枠を超えてる、未だに昔ながらの妨害工作でも有るのでは無いかと邪推したくも成る
決まったからには何しろ頑張れとしか語れないけど・・・

さてドネアVSリコンドー戦、どんな結果に成るのやら、ドネア有利は一般的だ、其処で思い出すのはジョー・フレイジャーVSフォアマン戦、念願のアリを倒し名実共に世界の称号を得たフレイジャー、その後は比較的に楽な相手と防衛戦をこなしていた、そして決まったフォアマン戦、無敗の選手だけど当時は無名、その画を見ることも無かった
幾ら無敗とは言え、あのアリをKO寸前まで追い込んだフレイジャー有利は当然だった
そして結果は皆さん御存知の通り、ボロ雑巾の如くフレイジャーは倒されてしまった、新聞の速報記事を見たときでは仰天してしまった、あのフレイジャーが、たったの2回で5回もダウンを取られてしまう
何と言う無慈悲なる勝負の世界、世の中上には上が居るものだ・・・
リコンドーに似てるようにも感じてしまうフォアマン、アマ歴が長く、殆どの国の選手と対戦済み、どの距離にでも対応できる順応性、此れこそがリコンドー最大なる武器なのだろう、観客の声に対して反応してしまうドネアには最も嫌いなタイプでも有る気がしてしまう、ありがたいことにWOWOWで生中継されるみたい、その日だけは絶対に休みを入れますよ、こんな試合、この先何度も見られるものでは無いですからね・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
プラダ トート
世界戦らしい世界戦・・・ わがまま親父の日記帳/ウェブリブログ ...続きを見る
プラダ トート
2013/07/10 08:05

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ドネアXリゴンドーおもしろそうですね。マルチネスXチャベスJr.以来の楽しみかな。個人的にはドネアが西岡とやるずっと以前からリゴンドーとの試合実現を期待していたので、うれしいかぎりです。僕はリゴンドー勝利に賭けます。
カリメロ
2013/03/09 11:30
納得のコメントです、普通にリコンドーが勝ってしまうかもしれない、ドネアはマスコミに反応し過ぎてるので怖い相手ですよ、元々ボクサーは不機嫌なタイプが普通です
わがまま親父
2013/03/10 14:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
世界戦らしい世界戦・・・ わがまま親父の日記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる