わがまま親父の日記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 予想通りの完敗だけど・・・

<<   作成日時 : 2012/05/13 11:28   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

唯一の付け込める要素としてのサウスポー渕上選手だったが、その程度の左対策は出来てますよ・・・と言わんばかりのゴロフキン、渕上選手は、その圧力に負け、右旋回すら駆使できない
追い込まれ距離を詰められ良い様に右を決められてる

確かに準備期間は少なかった、万全ではなかったのかも知れない、其れでもやはり思うこととして世界は甘くない
そして遠く、高い、分かっちゃいることとは言え、こんな試合を見ると思い知らされてしまう
別に空しい気分ではない、世界の頂に挑むには、こんな挑戦が有っても良いと思うのだ、その積み重ねこそ大事でも有るのだが・・・これで海外での世界挑戦はいったい何連敗に成るのだろうか?
確かに海外からのオファーは断る手は無いのだが、断る勇気も必要かも・・・

改めて思う事だけど、あの石田選手、ある程度の線まで行ってるんですね、高級噛ませと言われても、何しろお声が掛かってほしい気分に成るな〜

咬ませ犬 (岩波現代文庫―社会)
岩波書店
後藤 正治

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 咬ませ犬 (岩波現代文庫―社会) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
予想通りになりました。このクラス、やはり日本選手が挑むには苦しいです。
しかもなかなか出番が無い、としたらお呼びがかかれば海外でも受けるしかありませんよね。
石田の実力を再認識できた事は渕上の世界挑戦で唯一の収穫です。しかしながら東洋一になっても世界は別と再認識させられたのも事実。
中量級で世界を狙うなら練りに練った計画性が必要ですね、カネが必要ですが。
ポインター
2012/05/13 12:42
東洋と世界の差なんでしょうか、ゴロフキンの圧勝ですね、ゴロフキンの右の連打ですかこの試合で印象深いフィニッシュシーンです。渕上選手 サラリーマンやっていて勝ってほしかったですけど、お疲れ様でした。

2012/05/14 09:24
4団体に分かれてもこの凄み、やはりミドル級ですよ
確かに計画性でも無いと、このクラスでは無理でしょうね、しかし選手層が元々薄いですから、選手を集める事から始めないと・・・
日本人の高く向上と言われても届かないもどかしさも感じます
わがまま親父
2012/05/14 23:15
対左が少々苦手に見えましたが、全く意に介さず
やはり質が違いすぎますね、痛い敗戦だけど
何やら物凄く厚い壁に感じてしまう、石田選手にはマダマダ頑張ってほしい・・・
わがまま親父
2012/05/14 23:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
予想通りの完敗だけど・・・ わがまま親父の日記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる