わがまま親父の日記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 未だ可能性はある・・・

<<   作成日時 : 2012/02/09 23:34   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

マレスまでジュニアフェザーに転級、いよいよドネア争奪戦が熾烈に成る様だ、噂ではパックマンの前座と言う話も有るらしく、是非とも此処で決めて欲しいが

ノニト・ドネアはバスケスJr.との試合後、
左手のバンデージを出血のため朱に
染めていたが、これは骨折ではなく、
単なる傷(血管の裂け目)であることが判明。

バンデージとナックルがグローブの中で
こすれて血管が裂けたそうだが、こういうのは
あまり聞かない。バンデージの巻き方に
問題があるのかもしれない。

5月か6月に次の試合ができる、とキャメロン・
ダンキン・マネジャーはいう。

ボブ・アラム・プロモーターによると、
ドネアの次戦の相手は
1.ホルヘ・アルセ
2.西岡利晃
3.ギジェルモ・リゴンドー
の中から選ばれるだろうとのこと

先ずはリコンドーの線は無いと思える、二択と成ると、やはりジャパンマネーが如何に動くか?
今の所は景気の良いメキシコ有利に成るのだろう、それとも未だに震災の影響も色濃いジャパンになびくか・・・
この争奪戦、個人的には五分と見たいが

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ドネアの左拳、軽傷で済んでよかったですね。予定通り次戦は5月、或いは6月9日の噂もある、ということで。
対戦候補は3人、西岡も入ってますね。もうこれは幾ら出せるかにかかってますよね。可能であればベチェカよりドネア戦を見たい、当然ですが。
TVのかね合いからすると日本人よりメキシカンの気もします、一番良いのは6月9日、パッキャオのアンダーで西岡vsドネア、最高なんですけど。

でも、やっぱりアルセでしょうか?? ま、現段階では誰にも分かりませんけど。。。
ポインター
2012/02/10 12:25
いやはや連日でのクレイム地獄に悩んでいます、良くも此れほどまでに連日なのか、全く分かりません
肉体もヘトヘトなのに、この始末、何とかして欲しいですよ、せめて西岡VSドネアでも決定してくれたら気分も変わるのですが・・・
未だ分かりませよ、アルセが高額なる要求したならば
突然の変更も有り得る・・・
わがまま親父
2012/02/12 01:04

コメントする help

ニックネーム
本 文
未だ可能性はある・・・ わがまま親父の日記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる