わがまま親父の日記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 1年半振りの生観戦・・・

<<   作成日時 : 2012/02/29 01:08   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

何とも長いブランクでした、久し振りに見る後楽園のリングは眩しかった
クレイムが無ければの但し書きでしたが、丁度作業が終わる頃に、其れらしきものが入りはしましたが、身に覚えの無い事、何時でもそんな感じでも有るのですが、後から後から本当にキリが無い、適当な所で切り上げましたよ
別に客が文句を付けてる訳でもないのに、何故に話を大きくするのか全く意味不明、下手すれば客の簡単な質問に対してもクレイム扱いですから、少々でもなく危ない匂いがしますね・・・
さてチョットばかり時間を掛けてしまいましたが、何とか4回戦が始まる頃に席に着席することが出来、一安心
ストップの多い進行状況で、二試合も初回KOが有りました、セミが始まったのは7時ジャスト、早すぎる予感でも有りますけど、暫くぶりでの生ですから、この程度が丁度良いかも
やはり平日での興行だけに客足は少々鈍い、メインが始まる頃には北側は埋まりましたが、南は空席も有りましたね
このカードでこの程度の入りかと少々不安を抱きました、やはり土曜か日曜の昼間でないと難しいのかも
さてメインですが、初回から緊迫したリードの刺し合い、やや両選手共に手数重視の戦い方でしょうか?
4回、いきなりスイッチする三垣、危ない印象でも有りますが、徹底した中間距離で打ち合う両者、荒川はかなり戸惑ってる予感、ぎこちないながらも手数で主導権を握るかに見えたが、荒川もオーバーハンドの左で三垣をよろめかせる
両者一進一退ながらも、幾らか強振気味に放つ荒川が見映えが良い
そして見せ場は10回、先ずは三垣が右を2発決め、荒川ダウン寸前、決定的なるチャンスだったが、荒川の執拗なるクリンチ、更には押し込みで誤魔化される、更にはロープに押し込み左を決めると今度は三垣が苦しい場面に
折角のチャンスを帳消しにさせる、アマのキヤリアの長い選手は押し込まれると攻撃がストップしてしまう
綺麗と言えば綺麗だが、淡白にも見えてしまう、このラウンドだけでも充分堪能できた
その後は両者ヘロヘロで手は出すが力の無いパンチの連続、やや手数で荒川だろうか?公式なる採点は3−0での明白なる荒川勝利だったけど、もっと競っていた様にも見えた
今回の試合を決めた両陣営には拍手だが、日本選手同士の好カード、生き残りを賭けてる為だろうか?行くべき時に自重してるようにも見えてしまう、勝手なる妄想でしかないけど、両選手、更には両陣営共に完全決着を望んでないな・・・と言う気分にも何故か成ってしまう
少し前に見た栗生VS榎戦、話題は先行したけど、緊迫感だけがダラダラ続いてしまった、この試合よりは数段面白みは有りはしたが、何故かこの試合チョットだけ思い出してしまった・・・
そして思ったこと、両選手共に世界は遠い
個人的には4回戦の第1試合が最も面白かった
余談だけど、八王子中屋ジム様からポスターを頂いてしまった、有り難い事です、是非とも又もや参戦させていただきます・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
スカイAで 1ヶ月後の放送楽しみにしてます。荒川選手まだ試合見たことありませんので、イメージとどう違うのか楽しみです。

2012/02/29 07:41
管理人さんクレームを上手くかわして生観戦ですか羨ましい限りです。
生観戦は時間調整やチケット代など煩わしい部分もありますが実際に生観戦してしまえば全てが吹っ飛んでしまいますよね、生観戦は格別です。
ただボクシングは平日開催が多いですよね、キックやプロレスは土日開催が多いみたいです、テレビ放送が絡んでいる場合は平日でも仕方ありませんが今回のように1ヵ月後のテレビ放送なら土日開催にするべきだと思います。勤め人にとって平日観戦はなにかと厳しいのでチケット買えません。
ひゅうか
2012/02/29 10:03
親父様、ようやくですね。私も南側にいました。H列の真ん中、私の前列から数列、空いてましたからぎっしり満員とは言えませんでしたね。
全7試合、どれも面白かったです。昨日は好試合が多く、観戦して良かったと思います。
さてメインですが。4Rまでは互角、三垣がバッティングで右目上をカットしてから荒川がペースをとりましたけど、三垣が左構えで戦っているのには驚きました。痛めていた左拳をかばう為の左構えだったのでしょうか?中盤はほぼ一方的に荒川でしたが、このまま終わるわけないな、と感じていた10回、三垣の右がヒット、ダウン寸前の荒川、よくしがみついてピンチを脱出しました。勝負は判定へ。私も珍しく採点し、6ポイント荒川でした。
三垣、やはり左拳が本調子ではなかったのでしょうか?三垣本来のジャブじゃないな、と感じながら見てましたけど。もっと足、ジャブにキレがありますよね、彼。これが衰えであって欲しくないのですが。

私にとって両者とも大好きなボクサーですので、大きなダメージはともに負って欲しくないな、と思っていたのですが。昨日の試合のダメージの深さは私には分かりかねます。顔を血だらけにし、負けた三垣、辞めて欲しくないですね。
ポインター
2012/02/29 12:48
このカードが一月後でしか見ることが出来ない
せめてもう少々早く出来ないものでしょうかね
そんなカードが有った事事態忘れ去られてしまいそうです
わがまま親父
2012/03/02 01:29
せめて日曜日は昼間の時間帯にして欲しいですよね
以前はグローバル協栄が良く遣っていた興行形態ですけど、最近はサッパリです
以前の新人王決勝、これは酷かったですよ、表彰式をみたら11時超えてしまうのですから
遅くとも9時までに終わる興行を考慮して欲しいですね
自宅に着いても何も出来ないのは困りモンです
でも生観戦した後では殆ど何もしないですけどね
その余韻に浸るために・・・
わがまま親父
2012/03/02 01:34
本日も厳しい勤務で、自宅に着いたのは11時ですよ
未だに疲れは抜けません
あのスイッチ、未だに解せませんね、其処を付けない荒川選手にも不満が有ります、ただ手数だけの選手に逆に遣りにくさを感じてる
左の拳を痛めてる、その通りでしょうね、選手が変な動きをする場合、秘策と感じることは殆ど無いですね
その必要性が有るからでしょう、やや故障が続いてる三垣選手、正直危ない気がします
生観戦後、何時でも思う事ですが、さて次はどの試合を観戦しょうかな?です
熱い試合だっただけに尚更に感じてしまいました
わがまま親父
2012/03/02 01:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
1年半振りの生観戦・・・ わがまま親父の日記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる