わがまま親父の日記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS やっと井岡選手の世界戦の画を見ました・・・

<<   作成日時 : 2012/01/02 22:36   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

遅ればせながら、新年明けましておめでとうございます、未だに疲労はピーク、マダマダ気は抜けません
何処まで更新できるかは分かりませんけど、本年も宜しくお願いします

さて大晦日のダブルブッキングの世界戦、有りがたいと言えば有り難いのだが、井岡選手の世界戦は番組特番の中での放送、具体的な時間が分からないだけに、変にダラダラ録画する羽目となる、一気に早送りしてでの録画観戦
海外配信で見るとでは大違いを感じる、膝が突っ張ってる風に見えたが、要らぬ不安だった、溜めも有り、柔軟性も有りそうだ、フィニッシュとなった左のアッパー気味のフック、良い角度で決まってる、膝の溜めが無ければ打てないパンチだ、元々階級を落としての世界獲得は有りはした、古い所ではロイヤル小林さん、更に中島成雄、最近では李選手でしょうか
ロイヤル小林さんは短期間での敵地での防衛戦と言う不運も有るが、その殆どは好調を維持できないが正論
井岡選手は既に落として3戦消化してる、悪い試合が無い、この体格で良くも落とせるものだ
調子を維持するのも至難なのだが、それどころか攻撃力はアップしてるようにも見えてしまう
私等世代では絶食、絶飲が当たり前の減量作業だったが、今ではどの様な方法なのだろうか?
これだけ好調を維持できるとなると、俄然現実味を帯びてくる統一戦構想・・・
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120101-00000115-spnannex-fight
夏場での減量、更には寒い時期での減量も克服してきた、選手としての能力の目減りは最大なる心配事だが、後1.2戦はこのクラスに留まれる気もしてしまう出来のよさ、可能性は充分と見るが・・・

過去再三囁かれた日本人同士の統一戦、今まで1度も実現した試がない、数ばかり増やすのが得策とは今では思えない、タイトルを死守する、そんなスタンスにも飽きが来てる
そろそろ日本選手同士の大きな試合が有ってもいいと思うのだ
でもヤッパリ島国日本人、対外国選手に痛快なる場面を見せてくれるのは正にゴージャスな御馳走だ、やはり本日は、この画に尽きる
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
やっと井岡選手の世界戦の画を見ました・・・ わがまま親父の日記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる