わがまま親父の日記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 政治とボクシング???

<<   作成日時 : 2010/07/07 22:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

バッキャオの事だが、彼の政策は教育の改善、そして病院の増設、誰しも願い、心から歓迎すべき政策でもあるのだが、実際問題、言うは易し行うは難し
アルゲリョの例も有る、変な意味で利用されなければ良いんだが、ましてや彼は大変なるギャンブラーと聞く、政治献金を寄付と勘違いしてしまうかも知れない・・・
何処の国でも同じだろう、その権力の高さ、超の付く安定収入確保の為に、その有名税を使った政治家への転向はあるのだが、マニアとしては余り不透明な世界に入って欲しくないと言うのが本音だ、色々なる面で神経をすり減らし、それらが本業であるべきボクシングに影響しない訳が無い、その闘争本能にも陰りを見出すだろう
当然ある如く、話題のメイ戦は中止か?と思えたが、11月13日の線で話は進行中とか・・・
http://www.microsofttranslator.com/BV.aspx?ref=IE8Activity&a=http%3A%2F%2Fsports.yahoo.com%2Fbox%2Fnews%3Fslug%3Dki-pacquiao062710
お腹一杯のボクサーがリングに上がり無残なる敗北、路線が見えてるようだ
政治とボクシング、所詮、異なる世界、両立出来る訳が無い!

さて私は本日も超勤、初日と比較したなら、まだ良いのかもしれないが、其れでも期日を過ぎてる物が有りはしました、かなりの嫌味を言われました、そして未だに業者は不慣れ、かなりの数を手伝いましたが、其れでも終わらない、死にそうな顔してました、一応、本日で我々社員の手伝いは終了、明日からは一人です

本日、私が手伝った数が、そのまま残りそうです・・・
政治とボクシング同様で出来る訳が無い!
あれほどの準備期間が有りながらも、一体何をしていたのでしょうかね?禄に研修すらしなかったようです、ただ資料を渡しただけで、ぶっつけ本番!確かに気の毒な面も有りはする、それに我々には当たり前なエリアなのですが、彼らには広すぎるのです、何しろ我々の職場、極端なまでに人減らしをしてきました、その結果、エリアを広くしなければ成らなかったのです、正直な話、20代の若い社員でも泣きが入りますよ・・・
しかし、この余波が怖いですね、又もや我々世代に対する嫌がらせが猛烈になるでしょう、今後、あなた方とは契約しないとまで言われた会社が有りました、この穴埋め、一体誰が?
嫌がらせ、恫喝、自爆強要での中高年の社員を退職に追い込み埋めるのでしょう、実は裁判沙汰も、かなり多いのが我々の職場なのですよ、そんな手法で一体何人辞めさせられたでしょうか・・・

さて今ですが、「大決戦!超ウルトラ8兄弟」を見てました、懐かしい顔が出てます、ダン、アンヌ、ハヤタ・・・
何処かでひっそり生きてる昔のヒーロー達、心が休まります

大決戦!超ウルトラ8兄弟 (通常版) [DVD]
バンダイビジュアル
2009-01-23

ユーザレビュー:
ウルトラ映画の最高傑 ...
えっ?あ?、俺はダメ ...
ぜひ親子で一緒に見て ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
バッキャオ選手がご勇退されたとき、スポーツ振興の為、母国に留まることなく、世界各地で、多大なる力を発揮してもらいたいものです!!!!!
今は、そのパワーを拳を全ての試合で魅了して頂きたいと切に願います!!!!!


あれほどの準備期間が有りながらも…

予測・検討不足、見切り発進…トバッチリは、いつも末端に!!!!!!!!!!
現場とのコミュニケーションが、いずこの世界も足りないですよねー!!!!!


ウルトラシリーズ、ライダーシリーズ、戦隊シリーズ、当然、ゴジラもガメラも、息子と一緒に観ましたし、直20歳になる超スポーツマンの息子もいまだに、昔のシリーズは、頭に入ってるようで、怪獣や怪人も私以上に覚えているみたいです(笑)

ホント、心が休まります(V)

それでは失礼致します!!!
Nのオヤジ
2010/07/08 09:29
「大決戦 超ウルトラ8兄弟」、この前私も見ました。ハヤタ、ダン、郷、北斗等、懐かしいですね。ラスト近くで、各ウルトラマンのダイジェストシーンがありましたが、ジャックの変身シーン、(対バリケーン)非常にシンプルですが、名場面ですね。
しかし、申し訳ないですがCGのウルトラマンにはがっくりします。あれは何と形容すれば・・・。
ポインター
2010/07/08 12:40
良い家族関係で羨ましいです、子供番組と言って馬鹿にしてはならない、私の職場が良い例です、官僚主義丸出し、失敗施策の連続、その度に赤字が膨れ上がる、何度ミスしても反省が無く、認めない感覚、又新たなる対応策が成されるのでしょう、そして更に失敗、未来を見る目が無いのは仕方ないけど、一気にリセットして元に戻すのも良作と感じてしまう、浅ましい感覚しか起きない・・・
子供の頃を思い出して欲しい
わがまま親父
2010/07/09 23:46
CGのウルトラマンですか?見た事がないですね、誰の主演でしたか?
明日は又もや早出、残業は確実、本日はこの辺で・・・
わがまま親父
2010/07/09 23:49
この作品もCGでは?
ウルトラマンネクサスもCGのようですよ。
私もウルトラマンレオ以降、あまり見てませんが・・・。
ポインター
2010/07/12 12:51
なるほど、確かにCGも有りましたね、新作か?と勘違いしてしまいましたよ
しかし最近ではこの手の特撮を作ってくれませんね、資金が掛かりますからね、来年公開予定のアメリカ産の3Dゴジラ、正直期待してません
わがまま親父
2010/07/12 22:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
政治とボクシング??? わがまま親父の日記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる