今、ジョーさんから入ったメールですが

最近多くのアンケートを求められます、今回のお題目は「日本は今後、IBFとWBOを認めるか否か?」と言うものでした
賛否両論でしょう、私はお隣の韓国から学ぶべきではないか?と考えます
今現在での韓国ボクシング界の衰退は、両団体を認めたからではないのか、と思えるのです

確かに一時期の韓国は世界王者を多く生ませました、同国人同士での王座決定戦も多かったと思われます、その結果がボクシング離れを生んでしまった
明らかに世界とは言えないチャンピオンの乱立、目の肥えたファンなら心から喜べる代物ではないでしょう
其れを認めようとするなら、日本も同じ道を歩む事になるのではないでしょうかね

ただあくまで統一路線を踏む為の認可ならば考えようですね
しかしそんな構想が出来るとは思われず、下手すれば同じクラスに4人も世界を称号するチャンピオンが生まれるやも知れない、此れではファンは混乱するだけです
誰が一番なのか?そんな簡単なることが出来ないのが日本ボクシング界の現状なだけに
やはり見合わせるが当然ではないでしょうか?
確かに他団体の選手も日本に来日させてあげたいです、老舗よりも強いと思われる選手も居ます
しかしいい方向性に向くとも思えないのです、其れが証拠に1度でも日本選手同士で統一戦が組まれたこと有りましたか?
全て話題だけではないですか、其れよりも先ずは暫定タイトルを失くすべきです、階級を細分化したツケは充分過ぎるほどです、訳の分からん世界を称号するチャンピオンを失くす事こそ先決!勿論スーパーも要りません

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

まさ
2009年12月11日 21:39
じゃあWBAははずすべきってことですね

この記事へのトラックバック