拳の真相


拳の真相
楽天ブックス
わが父と11人のチャンピオンたち 著者:金平桂一郎出版社:双葉社サイズ:単行本ページ数:239p発行


楽天市場 by ウェブリブログ



かなりな借金が有ったと言う噂ですが、一体どんな内容なのでしょうかね、ボクシング界なんて暴露したならキリが無いのではないでしょうかね、夢を売ると言いながらも金儲けでもありますからね、搾取され続けた選手側から書いた方が面白いかもしれないですよ
興行の裏側で金が掛かりすぎて選手には丸で渡せない
殆ど現金を渡してないのに移籍金はかなり取るらしいですからね、それにジムによって差が有るのも事実です、引退後の選手を親身になって世話したジムなんて有るのでしょうかね
最近での元ボクサーの犯罪を見るにつけ、つくづく感じます
現役時代のダメージでボロボロ、引退したならハイそれまでよ・・・ではね
トレーナーになるなんてほんの一握りですよね、それでも食ってはいけない、財団法人の組織でもあるのに何とも頂けない

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ジョー・ルイチュ
2009年01月16日 13:54
あまり大した事なかったですよ。世界チャンピオンは経歴紹介に自身が子供の頃に見て感じた事、先代はについては思い出と人生哲学、興行に関する考え方、早い話人紹介。亀田に関しては、引き受けた理由、パフォーマンスを黙認してた理由。今の一家に対して思う事、後はオレンジ事件とかアリの興行で裏社会と繋がりを匂わせる感じの事があり、わがまま親父さんや私からすると暴露というにはという感じですが、読み手によっては驚きはあるでしょうね。ボクシングにダーティーなイメージを持つかもしれないです。1時間もあれば読めますよ。
わがまま親父
2009年01月17日 00:21
ルイチュさん改めまして、明けましておめでとうございます、本年も宜しくお願いします
やはり暴露には程遠い内容ですね、業界の一人者が暴露できないのは当然でしょう、今は其れで食ってる訳ですから、本日は休みですので立ち読みでもしてきます
しかし今年こそ元ボクサーの犯罪を撲滅したいものですね、景気が悪いでは済まされません

この記事へのトラックバック