わがまま親父の日記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 又もや台風かい・・・

<<   作成日時 : 2014/10/13 04:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

先週の日曜に用もないのに来た台風、前日から予報で知ってましたので、安いスーパーで食材を買いあさり、台風に備えた、其処まではいいのだが、ついでに酒の2リットルパックも二つ揃えたのですよ、風、雨で、とてもではないが外に出られなくなるだろう、今まで溜め込んだ録画を再生することと決め込んでいた・・・
酒をチビリ、チビリ飲みながらのテレビ、たまにはこんな日もなくてはね
そんなお気楽な感覚、これこそがアル中には鬼門、我々外作業の配達人にとって最大なる天敵は風、雨、雪なんだが、更に加えるのならば何しろ酒!
神経が明らかに鈍る、アル中の自分が言うのだから間違いない、それにチビリでゆっくり飲む、これも危ない
何時しか感覚が薄くなり長時間平気で飲んでしまう、当然意識は薄くなり気が付いたら寝ていた
何処まで録画を見たのかも覚えてない、仕方なく録画を再生しながら又もや飲む、なんと言う悪循環でしょうかね
1度目に気が付いたのは朝方の4時ころ、2度目に気付いたのは昼、外は台風の雨、風で雨戸がガタガタ大騒ぎしてる
うるさいなぁ〜と思いながら又もや一杯、このころになると布団に横になりながらの録画再生、更に気が付いたのは夕方の6時頃、さすがに頭が痛い、気持ちも悪い、それでもコップに冷酒を注ごうとしてる、そして我に返った、2リットルの酒パックが空だった・・・
幾らなんでもこりゃ不味い、そして始まる自己嫌悪、追い打ちを駆けるかのように肉体の変調、下痢の連続
布団の上にいるのに全く疲れが取れる予感がしない、そして眠れる訳がない・・・
画像

マァ此処までは酷くないにしても、酒飲まない方には同じに見えるでしょうね、自分にとってはギャグにもならない画ですよ、次の日も更に翌日も下痢は止まりませんでした、ママヨとばかりに禁酒を再開しましたが、今回は前回より深刻かも・・・1週間経過しても未だに睡魔が襲ってくれない、仕方なく何か癒しになる画を探すのだが

フルラウンド入ってるのは有難いですね、今の若いマニアは金沢選手をファイターと勘違いしてる方、多いのではないですか?
当時としては珍しいスマートなテクニシャン、序盤の金沢選手の攻勢、左のリードが見られたのは嬉しい限りですよ、この善戦、前の年に2回で仕留めてるオリバレスの油断というのは少々違う気がしてますね
グローブがメキシコ製のセイヤーから日本製のウィニング、大事な要因だと思うのですよ・・・

さて本日は又もや台風、一日中自宅に籠るのだけど、セイヤーグローブの様にガードの隙間に滑り込むような酒の魔力、ウィニングでガッチリガードしたいですよ・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
親父様、どうかご自愛ください。私も現役時代は酒なしの人生は考えられませんでしたが、今は一滴も飲まなくなりました。私と同じような経験の持ち主が結構昔の同僚にも多いですね。つまり、現役生活を ”終える”と自然と飲む機会(気持ち)が少なくなってくるのでしょうね。

金沢知良は大好きな選手でした。よく後楽園に彼の試合を見に行ったことがあります。その後、お坊さん姿でリングサイドで観戦されていたのを見ましたが、青山の方のお寺の住職さんをされていました。その住職も今は辞められて、どこで何をされているのか気になります。ご存知の方おられますか? 確か11月で68歳になりますね。年月の経つのは本当に早いものです。私も今では過酷な現役会社員時代を懐かしく思い出す歳になりました。
オールドタイマー
2014/10/13 09:01
自分も好きな選手でした、しかし残念ながら生観戦はしたこと有りません
唯一、牛若丸原田との実戦さながらのスパーは見たこと有ります、凄い打ち合いでした、ジムとの確執でも無ければ今でもボクシング界に居たと思いますね
わがまま親父
2014/10/14 00:09

コメントする help

ニックネーム
本 文
又もや台風かい・・・ わがまま親父の日記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる