わがまま親父の日記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 面白い試合だったけど・・・

<<   作成日時 : 2014/09/17 09:45   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

井岡選手の圧勝とは思えない、小差の判定勝利が妥当ではないのかな、軽量級ながらも足が止まる場面が実に気掛かり、試合全般を見てもコンパクトにパンチを打ち分けてはいるが、ダメージを与えてるようにも見えない
パンチが非力と言ってしまえば終いだが、バランス面に気を配ってるようだが、終盤でのカリージョの口の開け方、そして業とらしいマウスの落とし方、それでも攻め落とせないのかなぁ〜
何か目減りしてる気分
今では井岡選手に負けてしまった八重樫選手の評価が高い、確かにだろうね、改めて思うボクサーの姿、誰と戦ったのか?
テレビ局の都合なんぞで選手を利用してほしくはないね・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
そう面白い試合だったとは思いませんね。井岡は距離を詰めて相手からカウンターを取るタイプなので、井上尚也のようには脚を使うタイプではない。今回は相手がタフだったこともあり判定だったが、弱い相手にKOするよりは勉強になったのではないでしょうか。マウスピースの吐き出しは見苦しかったですね。昔は外れたら外れっぱなしでやったものだが・・・。
オールドタイマー
2014/09/20 10:46
自分等世代は歯形を合わせたマウスは珍しかった、殆ど試合でも練習で使ったものばかり、何故にあれ程まで落としてしまうのだろうか?
悪いけど下らない戦略に見えてしまうね
ただ井岡選手の甥に当たる元チャンプ、ナパ戦では再三落としてたけど、あれはスタッフ連のミスではないのかな
わがまま親父
2014/09/20 12:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
面白い試合だったけど・・・ わがまま親父の日記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる