わがまま親父の日記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 要経過観察・・・

<<   作成日時 : 2014/06/18 12:47   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

幾らかは飲んでも構いませんという医師からの言葉、然しながらも要治療から経過観察になっただけ
アル中には依然変わりはなく、今後も厳しい、週2回の休肝日は実施してはいるが未だに寝付きは悪く長い闘病生活になる予感は大だ
ボクサーにアル中という言葉は厳禁ながらも、意外に多い著名選手等、古いところでは沢田二郎、海老原さんの短命も酒が元と聞く、斎藤清作、分かりやすく語ればたこ八郎、溺死ではあったが元は酒ではないのかな・・・
個人的に思いだすこの選手、実はそのピーク時を知らない、見たのは配信サイトでの原田さんとの試合かジョフレとのダイジェスト、そして三面記事を賑わした不祥事の数々、並のチャンピオンよりも有名でしたよ
でも何故か多くの不祥事、妙に人間臭く憎めない気になってしまう、思わずこんな記事を見付けた
http://www.fukuishimbun.co.jp/nationalnews/EN/entame_kakutougi/650046.html
茶目っ気タップリといえば聞こえはいいが、ただ単なるおバカな御人好しにも感じる
昔のことだが今年亡くなった親父が自分に語った意地悪な質問を思い返してしまう
お前は仮に二つの人生しかないと感じるならば、大場昌夫の人生と青木勝利の人生、どちらを選ぶのか?
自分は当然のごとく大場さんを選んだ、親父が言った次の言葉
そうだろうか、若く亡くなってしまえば確かに伝説には成るだろう、しかし青木勝利は生きてる、何等かの可能性は残している筈・・・
この年になったからこそ分かる言葉かもしれない
ボクシングの世界戦というインパクトは無いにしても、アル中克服というこれ以上にない人間臭いドラマを演じられたかもだ
生きていれば今年で71歳、果たして生きておられるのだろうか?
人間、ロッキーになれなくとも生きてはいける・・・

子供のころ良く真似ましたよ・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
どうかご自愛くださいね。青木の試合は阿倍野体育館で見ましたが、ロートルの韓国人に打たれっぱなしでしたね。ただ、雰囲気のある選手でした。一発のパンチ力だけなら、山中と双璧でしょうか。ノンタイトルでスーパーフェザーの選手と戦ってノックアウトするぐらいですから。現在の青木は所在不明ということになっていますが、知っている人は知っているでしょうね。
オールドタイマ
2014/06/19 18:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
要経過観察・・・ わがまま親父の日記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる