わがまま親父の日記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 今時、こんな試合が有るのかね〜

<<   作成日時 : 2014/06/18 01:16   >>

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 1

先程届いたメール、ジョーさんに怒られてしまうだろが、思わずに貼り付けたくなってしまう
安全性を叫ばれ久しく見ない逆転KO、自分にとってのダウン応酬のタイトル戦、イーグル京和VSトレホ戦
最軽量級、昔は無かったクラスでの世界戦、これほどまでに物凄いインパクトを与えてくれるとは思いもしなかった・・・
ボクシングマニアというのは不思議でもあるな、安全性、特にボクサー個人の防御にはこれ以上なく偉そうに語りながらも実は見たい人間の限界点
活字だけなのが実に残念だけど、後日での配信サイトでの録画をこれ以上になく期待してしまってる

OPBFフライ級王座決定戦

江藤光喜

KO8回
2:51

アルデン・ディアレ(比国)

劣勢の江藤が逆転KO勝ち。

江藤は3回、7回にダウンを奪われ、
長身、リーチを活かさず
むきになって強打者ディアレと打合い、
明らかに打ち負けていた。

4回終了時、
39−36×3
と全員ディアレ。

ところが、8回、ディアレが打ち疲れ、
一方、江藤は起死回生の連打を続ける。

この回、何とディアレが2度ダウン。
さらに江藤が撃ち続けるところで
ディアレの腰が落ち、
レフェリーは3度目のダウン扱いで
KO宣言。

江藤が身長、リーチを活かさず
打ち合いすぎたのは決して褒められないが、
結果的には凄いギブアンドテイクの激闘だった

ボクサーの好ファイトの出来方、そして在り方、決して両者が持ち味を出し合ったわけではないこと、そしてベストではなかったこと、何故かこの競技の生臭さを感じて仕方ないな・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
こんな試合こそテレビで放送すべきです。ノックアウトはボクシングの華。ましてや、逆転KOですから。
オールドタイマー
2014/06/19 18:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
今時、こんな試合が有るのかね〜 わがまま親父の日記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる