わがまま親父の日記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 成るほどの査定スパーリング・・・

<<   作成日時 : 2014/02/05 22:03   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

JBCが石田選手のヘビー級転向を阻止したスパーリングの画です、実に珍しい、査定スパーリングなんて聞いたこと無いですが、勿論話題つくりにしたかったのでしょうが、予想していたとは言え、良い様に空かされてます

体格を利用して押し込んでいるのだから1発くらいは当てられるのでは?とは思うのですが、その1発すら当てさせて貰えない、未だに日本ヘビー級はその程度なのかと少々のガッカリモードに入り込んでしまった・・・
昔、鈴木利昭選手がクルーザー級に転向、その前哨戦として2階級下の韓国選手と対戦、体格こそ圧倒してるのだが、良い様に空かされ単発に左をヒットされ、初回から顔面真っ赤、中盤に何とか押し込む事に成功するが今度は右をモロにカウンターされダウン寸前の大ピンチ
そしてクルーザー級での世界挑戦の話は何処かへ飛んでしまった
あの頃と殆ど変わってない気がしてしまうね、他競技ではヘビー級レベルの体格の選手等は多いと言うのに、何故かボクシングには集まらないのか?それとも適応できないのか?
JBCが財産使うでもしない限りは選手は育たんと言う悲観的なる気持ちにも成ってしまう
それでも藤本陣営は強気、石田選手とのノンタイトル戦を画策してるとか、実に危険な匂いすら感じるが、その危険な匂いこそがボクシングのスタンスな気もするのだ、この試合で石田選手に完敗するようなことにでもなれば、今後暫くは日本ヘビー級の姿は見えなくなってしまうだろう・・・
でも一か八かの賭け試合の感覚、何故か好めてしまうから不思議、JBCの見送り説の方に納得しながらも、せめてヘビー級で数試合しろという意味合いなんだろうけど、待たされる石田選手の身になれば、やはり決定してしまえ〜の気分だね・・・
1千万円の賞金マッチは無理にしても、百万レベルの賞金マッチならば出来る予感もする、勿論勝ったモン全部取りでね・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
相撲ボクシングですね。
素人
2014/02/06 00:26
まあ、ひどいスパーですね。別に査定スパーリングなんて必要ないのでは? 実際、ジムでは毎日のように階級の違うボクサー同士がスパーし合っていますから。フライだった私なぞ、フェザーあたりの選手までとはとしょっちゅうハンディーなしでスパーしてました。

それが、ヘビー級というだけで何故そんなに大騒ぎするのか分かりません。

打ち合いではありませんが、相撲では体重差が100Kgぐらいある力士同士でも普通に取り組みしてますよね。相撲とボクシングは違いますが、ちゃんとヘビー級の体重さえ作ってくれば文句をいう筋合いではないと思いますが・・・?その上、不合格というのでは石田に大変失礼だと思います。

昔フライ級の矢尾板さんが、東洋ジュニアフェザー級(スーパーバンタム級)王者のの坂本を左フックのカウンター一発でKOしたが、これって112パウンドがリミットの選手が122パウンドがリミットの選手をやっつけた、ということで、ヘビー級に当てはめると物凄い体重差ということになります。
オールドタイマー
2014/02/06 14:25
わがまま親父さん、この大雪の影響で、郵便配達大変だったのではないですか? 朝日新聞の自爆営業の記事を昨年読んでから、心配しております。

また、お暇なとき(ないでしょうが)、アップ願います。
オールドタイマー
2014/02/11 13:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
成るほどの査定スパーリング・・・ わがまま親父の日記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる