わがまま親父の日記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS そう言えば・・・

<<   作成日時 : 2014/01/26 02:12   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

昨日は大場さんの命日なんですね、連日の猛残業で完全に失念してましたよ、自分の親父も今の頃の道で転んで頭打って意識不明になりました、早くも1年の植物人間生活、此処まできたらヤケクソ、何年も生きてくれよ・・・ですけどね
さて大場さんの徹底的に苦戦したのは、この試合と思うのですよ、戦前から有利とされた大場さん
あの共同便所の貧民から成り上がった選手、自分も同じ地域の生まれだ、今で語るならばシェアハウス
そんな朝鮮部落と称された共同住宅が多かった、自身の友人にも多かった、当時の便所は汲み取り式、自分

の便所でも気味が悪いのに他人様となれば尚更ですよ、我慢しきれず利用するときでは暫く、その汚さが脳裏に残りましたね、自分の家も汲み取り式であり偉そうな事は語れませんけど・・・


日本人同士の世界戦としては2度目と思います、今考えてみれば両者共にパンチが無い選手、スリルの有る試合は期待できないにしても話題は盛り上がりました、しかし当時アリが来日してしまい、注目度は、やはりモハメッド・アリに行ってしまうのは仕方無い事情だったのかも・・・
しかし試合内容に関しては遥かに面白かった、当時は当日での計量、それに失敗した花形、3度目の秤で何とかパス、当時の風潮としては減量失敗した選手は前半KO負けが主流、然しながらも初回からこの手数の多さ
疑いたくも成りますよね、KO勝利の負い目を負わせ戦略面で優位にたったといえるのでは無いでしょうか?
早くも2回の中盤に強気で攻める、それとも剝きに成ったのかな、中間距離での打ち合いで左を肩に貰いバランスを崩しダウンする大場、強気が災いした一面と思えますね・・・
当時は今とは違う5点法、最終的の判定は2−0、このダウンを取るか取らないかで判定は逆だったと語れます

やはりと思えるのですが、花形さんの大博打な気がしてしまう、そして改めて思うこと、大場さんは未だ成長途上の選手だったのでは無いですかね、実に惜しい選手、でも人には嫌われるタイプにも見えてしまいます、勝手な感情でしかないのだけれど・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
私は必ずしも昔の選手が現在の選手より絶対強いとは思いません。ただ、昔の選手は世界のハードルが今と比べると遥かに高かっただけのことで、実力派個々に判断(タイ戦相手等)すべきだと思います。大場VSロマゴンはどちらが勝ちますかね?
オールドタイマー
2014/01/26 19:30
わがまま親父さん、あの地域のご出身でしたか。
大場政夫と北野武は足立六中と足立四中(どちらが六中だか忘れましたが)でしたね。
あの頃はトイレは勿論、台所も共同だったり銭湯は脱衣かごの時代と今思えば懐かしいです。
御身体無理しないようお過ごし下さい
素人
2014/01/27 02:40
わがまま親父さんへ(○^ω^○)

しずかっていいますσ(*゚;ё;゚*。)おはつですん。わがまま親父さんのブログ好きすぎます☆(・∀・)イイ今日は恥ずかしかったけどコメントしちゃいましたo(^▽^)o実は最近、わがまま親父さん自身にも興味がですね….。゜+.(´▽`)。+.゜+・もしよかったら、お友達にくださいませですσ(*゚;ё;゚*。)メールくれたら嬉しいな(〃´∀`)それじゃ待ってますです(^▽^●)
shizunew@i.softbank....
2014/01/28 01:34
我々世代、昔と今の世代との対戦と成れば懐古趣味に走ってしまうもの、例えば昔の選手が世界挑戦する為に海外から世界ランカーを招聘して腕試し
今はそんな時代では無いですからね、噛ませのタイとかインドの選手等との連勝でもランクイン出来るのですから、世界の頂を見る機会が無い、突然降って沸いたかのように世界戦が決まります
いけない、いけない、又もや嘆きが始まってしまったね
わがまま親父
2014/01/31 04:08
6中が大場さんですよ、4中は北野さんですね
銭湯は今でも行きますよ、やはり家風呂では疲れは抜けません
でも汲み取り便所はもう勘弁ですかね
わがまま親父
2014/01/31 04:13
それは、其れは有りがたい事です、感謝します
わがまま親父
2014/01/31 04:14

コメントする help

ニックネーム
本 文
そう言えば・・・ わがまま親父の日記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる