わがまま親父の日記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 激白なのか、それとも面白おかしく書かれたのか?

<<   作成日時 : 2013/11/13 21:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

タイソンの告白記事、既に昔の話として罪に問われないとでも思っているのだろうか?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131113-00000030-flix-movi
元々異常行動の多い選手、協会本部も黙認していたのが真実では無いのかな、何しろ莫大なる金がかかりますからね、だからと言って許される行為では無い、其れが普段の荒れた生活習慣ならば尚更
更に許せないとしたなら、試合に対する恐怖から逃れる為なら物凄く許せない気分に成る
誰だって試合は怖い、人間として当たり前だ、笑顔を見せてる選手等も居るだろうが、所詮虚勢を張ってるに過ぎない
自分も同じだけど、職場でも学校であっても自身より弱い存在しか探ってない、其れが生きる方向性では無いのは分かっていても・・・
自分が少しは心が温まるのは、少しでも自分はより強い存在を意識できたボクシングを遣っていたころを思いだせるからではないか?そんな勝手なことを感じてしまうんだ
単なる邪推にしか過ぎないが、こんな記事を見てしまうと全てが疑ってかかってしまう
先日のダルチ、ドネア相手に見せた雪辱に賭ける執念、あの年齢で良くぞ仕上げたと讃えたい気分だったが
何とも胡散臭くなってしまった
自分の知ってるボクシングの世界観、殆どが20代前半から中盤までの世界だった、幾ら医学が進歩したとは言え未だに半信半疑である

それにしてもドネア、悪いながらも一気に引っ繰り返してしまう、イマイチのコンデションでも最後の最後に何かを隠し持ってる、やはり一線級の証明かな、最近に見る世界戦、この手が少なくなりましたね・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
残念で・・残念で・・残念で・・
ものすごく・・ものすごく悲しい・・・
あぁ・・ボクシング・・・
不条理
2013/11/14 06:52
タイソンの件は残念だが「あーやっぱりか」の思いが強い。ドネアは相手の放つパンチ全てをカウンターをしようという意気込みでいるので打ち合うと少し手がつけられない。山中が一階級上げて対戦しても、今のままではドネアが有利でしょう。山中が「神の左」を打ってきたら、待ってましたとばかりに左フックの引っ掛けをカウンターで決めるでしょうね。山中には右の使い方をもっと研究してもらいたい。昔の関光徳のように。。。
オールづタイマー
2013/11/14 22:18
お久しぶりです。また再開されるようなら楽しみです。

模造のペニスでごまかしたところはちょっとびっくりしましたが、タイソンが薬をやっていたことには驚きは無かったです。ホリフィールドやモズリーなんかも噂ありましたから他にも結構な人数がやっていたと邪推します。
そしてそれは今も変わっていない気がします。
競技年齢が延びたこともですが、他にも階級を上げて調整試合もしないですぐに世界王者になれてしまったり、昔は珍しかった3階級4階級制覇が珍しくなくなってしまったり、医学やトレーニングの進歩だけでは納得できないことが起きているように感じます。

ダルチニアンは簡単に負けると予想してましたが、いい意味で予想を裏切られました。ダルチは株を上げ、ドネアは勝ったけど株を下げた試合でした。
ひゅうか
2013/11/15 22:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
激白なのか、それとも面白おかしく書かれたのか? わがまま親父の日記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる