わがまま親父の日記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 見ましたか・・・

<<   作成日時 : 2013/02/17 16:53   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 9

テレビ朝日系のプロレス・ボクシングマニアの激論会、余り激論になってるとは思いませんでしたが、やはりプロレス系はあくが強い方が多いですね、分かっちゃいましたけど、それに具志堅さんの存在が少々痛め、笑って良い場面なのか少々迷いましたね、熱気と言った点ではプロレスに完全に負けてましたね
そうなんだよね、ボクシングマニアは余り熱くならない、やはり出来物レースでは無いぞと言う変な優越感が有るんですよ
だからチョットばかり引き気味に他の団体のマニアを見てしまう、正直でないとも言えるのかな
しっかし井岡陣営の話を持ち出すわけでは無いけど、本日のジョーさんのメールで完全消滅が決定、延期と言う一縷の望みは有りはするが、慰謝料払ってでの回避となれば先ずは無さそう、折角のチャンスでも有るのに、身内がプロモに入ってるとこんな現象も当たり前に成ってしまうのか・・・
そして剥奪と言う危機感も無く、御丁寧にも両選手共チャンプの位置を守れてしまった、統一するよりは複数で承認料貰った方が御得という協会本部の本心ミエミエ
こんな調子ではプロレスを笑う事などは出来ない、それどころか裏事情では完全にプロレス化してしまってる
ロマゴンはこの件で素直にピロリア戦を目指すだろう、現時点ではややピロリア有利に感じてるが、この試合にロマゴンが勝つ様なことに成れば、井岡の名前などは2度と出してくれないだろう
軽量級ですらビッグマッチが作れない御国柄、こんな不名誉な言葉だけが残ってしまう
でも井岡選手本人の責任とも思えない、とかく日本は外野が煩過ぎる、選手個人では世界戦は作れないですからね
でも思うこと、個人的にも絶賛したくなるヘルナンデス戦、あのすり足の追い足は素晴らしかった、忍者のように鋭く大胆だった、あの動きをロマゴン戦で見せることが出来るのならば、かなりの良い勝負出来た気がするのだ
本当に残念だよ・・・でもね去年の3試合は何故か評価する気が起きない、相手の正面に立つ場面が多過ぎる、大晦日の試合も左フックを貰う場面が再三だった、現時点では確かにチト厳しい、井岡陣営の判断は賢明なのかもね・・・

しかしブロナーは強いな、リオスとの対戦、意外に近いかもだ・・・

でも声を出し過ぎだよな、注意されないのかな、確かに強い選手なんだけど、スター選手に成るには何か足らない選手にも見えるね

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
今回の回避は井岡陣営よりTBSの意向では。
帝拳さんも本気で実現できるとは
思っていなかったのではないのですかね。
テレビ局は僕らボクシングマニアは
要らないんですよ。
一般視聴者が観てくれて数字が取れたらそれでOK。
井上選手や村田選手も視聴率の取れる駒としか
考えられていないのでは。
ブルズ
2013/02/17 17:23
テレビ局にマッチメイクを左右されるのも困るが、テレビ中継がないとビッグマッチを組む資金が調達できんので悩ましいですな。それは欧米でも日本でも変わらんことです。テレビがなくなればアマチュアと変わらんですから。
ジェームス
2013/02/17 18:52
井岡君も商売なんで、「負けて商品価値が落ちるのは避けたい」ってゆうならそれでいいですけど、亀田選手には謝らないと。「昔ディスってごめんなさい。」と。俺は違うなんて態度でいると誇大広告ですよ。品質詐称。普通の商売なら通用しないです。
亀田4兄弟
2013/02/17 19:03
ボクサーは冷遇するぐらいの方が見たいマッチメイクが見れるのかも。
石田選手のように。
ローリスクを選んだ以上、ローリターンにならないと、今後強い相手との試合が見れなくなります。
井岡の試合は、会場に見に行かない、井岡のスポンサーに抗議の電話をするなど必要ですね。
うーん
2013/02/17 20:17
井岡は潰れましたね。
本田会長に…やり手ですね、さすがに
闘犬
2013/02/17 21:16
うーん、ボクシングビートの飯田さんとの対談では「一時期より強さは落ちている気がするんですけでね」とロマゴンのことを言ってたのは嘘か捏造されたのか、と疑いたくなりますね。ボクシングは相手あってのものです。大晦日の時のような相手ばかりとやっていても伸びないよ。こうなったら、私はロマゴンと井上尚弥の試合を見てみたい。井上はたとえ負けても失うものは何もないし、案外あのロマゴンの鋭角的な左アッパーの連打の間を縫って、井上のカウンターが当たるかもしれない。
団塊世代
2013/02/17 22:03
井岡のことはもう忘れたい。それより直近にある黒田の世界戦の影が物凄く薄いのはどうして?もうあと10日でしょう。しかもTVKでは夜の8時から生中継するらしいので、是非見ます。http://www.athleteyell.jp/kuroda_masayuki/sports_funding.html
団塊世代
2013/02/17 22:23
井岡には超ガッカリですね。
TBSはともかくとして、少なくとも本人には二階級制覇云々を言ってほしくないですね。一階級目は本物でしたが、二階級目はどう見ても偽物ですからね。残念です。
うーん
2013/02/17 23:38
私もボクシング雑誌の井岡のインタビュー記事は読みました。確かにローマン戦延期は井岡選手本人の意思ではないかも知れない、陣営の決めた事かも知れませんが、私にとってはどうでも良い事です。
インタビュー等、口では何とでも言えます。ボクサーは口よりリングの上こそが真実。世界王者とは?ボクサーとは?井岡本人、陣営ともにしっかり考えて欲しいです。
こんなんじゃ、井上が勝ち上がってきたら井上からも逃げるのでは?
もっとボクサーとしてどう生き抜くのか、考えて欲しいです。
ポインター
2013/02/18 11:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
見ましたか・・・ わがまま親父の日記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる