わがまま親父の日記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 連日の残業でグッタリだ・・・

<<   作成日時 : 2012/10/08 00:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 9

身の回りが変に忙しい、と言って旅行の準備をしてるわけでは無い、たったの3泊だ、下着と着替えさえ有ればいいだろう、問題は長時間のフライトだ、腰に負担が掛かるだろうな〜
本日に電気屋さんに来てもらい、幾らかパソコンが正常に戻りはしたが、やはりノート型は故障が多いらしく、キーボードがいかれていた、以前と比較しても未だ面倒に感じる、でも少しは更新できそうだ、するとだ、今度は自宅にねずみが出た、さすがに驚いた、肝心要のパソコンがいかれていた為、調べる事もできない、前にも入られたことがあったが
ねずみは利口だ、やはり業者に頼まねば成らないだろう、早速パソコンで頼んだ、又もや出費となってしまうが仕方無い
あんなのが自宅を走り回られたらオチオチ酒も飲めない・・・
さてサッカーのホーム&アウェーの様な試合、逆の結果が出てしまった

やはりタイと言う国は対外国選手には至難の御国柄、古い昔の事だが、地元で見事に戴冠したファイテング原田さん、更には海老原さんが逆に遣られてる
原田さんお画像は後に見てるが、少々カットされてる場面も有り、はっきりした事は言えないが、3度の微妙なるダウンの場面があった、このダウンを取るか取らないかで判定はタイであっても逆だったと感じた
明らかにダウンなのだが、レフェリーはカウントを取らない、此れこそがアウェーの洗礼だろうな
しかしホーム&アウェー方式、ボクシングで取り入れても面白いかも・・・
此れも古い昔の話、タイのムエタイ選手がボクシングルールで外国選手と対戦、2回KO負け、そのムエタイの選手は強い選手だったらしく、そのプライドが許さない、今度はムエタイルールで対戦を迫る、外国ボクサーも自信があったらしく対戦を受諾、しかし結果は逆に2回KO負け、今なら当然と思うけど、ムエタイの事を何も知らなかったのだろうな
日本のライオン古山さんも同じで対戦を迫られたらしいが、その頃は日本でもキックボクシングとしてテレビ中継までされてましたからね、さすがに断った、そりゃそうだよ・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
プラダ メンズ
連日の残業でグッタリだ・・・ わがまま親父の日記帳/ウェブリブログ ...続きを見る
プラダ メンズ
2013/07/09 19:08

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
もしものために腰に巻く固定するためのパットのようなものを持参していけば。あれはいざという時に効きますよ。
カリメロ
2012/10/08 06:24
レフェリー止めるの早いね。負けたけど、タイ選手の方がパワーもあっていい選手だと思った。
カリメロ
2012/10/08 06:45
メキシコはストップが全体的に早い傾向にあるようですね。
TKOがそのせいで増えるんです。
井岡が近い将来戦うんでしょうが、勝てそうです。それでいいと、とりあえずは思いますが、ロマゴンとは統一戦で絶対やってほしいです。もしダメなら、話題の井上がやってほしいです。
KOKO
2012/10/08 14:55
ライオン古山は恐らく顎は日本でも歴代1−2を争うタフネスですが、キックでやらなくて良かったですね。私はキックも練習だけ少しやりましたが、ローキックを喰らうと全身から気持ちが萎えるのです。TVで見る人は、足蹴られたぐらいでなんでもっと我慢できないのかと思うみたいですが、それは蹴られたことがない人の意見であって、大変な痛さ(というより苦しさ)ですので、とても立っておれません。

私も井岡VS井上大賛成です。来年後半にでも実現できればうれしいですね。
団塊世代
2012/10/08 16:04
ライオン古山さん、セルバンテス戦見ました。セルバンテスの門田戦を見たことあったので、セルバンテスの強打をくらっても動じない反応にびっくりしました、でもブルース・カリー(クォーリー・フジ)に前のめりに倒されたのはもっと驚きました。井上選手も熟し、井岡選手ももっと熟したときに対戦実現すると 楽しみです。

2012/10/08 23:38
いやはや済まなかった、パソコンが逝かれちまってね、コメントするのも面倒だったのよ、左のクリックが出来なくてね、やっと戻ったけど、何時まで保てるのかな
将来のことを考えるならばコンパヤックでしょうね
あのタフネスは厄介ですよ、このヘルナンデスは有明で見たこと有りますね、パンチの音、その質感、それ程爆発的では無い、でも井岡有利とは思えないけど
わがまま親父
2012/10/08 23:39
何しろ井岡選手はキャリアが不足してますから分からんです、しかしロマゴンは昨日試合を来ないましたが、仙台での防衛戦、いったい誰になるんでしょうかね、この時期で決まって無いと言うのも不可思議、日本選手になる予感がするのだけど
わがまま親父
2012/10/08 23:42
野口拳の選手らとふざけて真似事したこと有りましたね、太ももへのキック、アレはキツイ、でも自分の場合は肘の打ち方が気に入りましたね、結構一線級の選手等も使ってますよね、何気に打つのは難しいですけど
わがまま親父
2012/10/08 23:45
カリー戦、アレはショッキングでしたね、何しろ古山選手と言えば不倒のボクサーのイメージでしたから
確かに顎の強さでは1・2を争うでしょう、思い出すのは黒沢元三、この選手も打たれ強かった
何しろ井岡選手も、井上選手もロマゴンを目標にして頑張って欲しいよ
わがまま親父
2012/10/08 23:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
連日の残業でグッタリだ・・・ わがまま親父の日記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる