わがまま親父の日記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 厳しいでしょうが、頑張れ日本ヘビー級・・・

<<   作成日時 : 2012/06/13 01:08   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

選手もそれほど居ないのに王座を作ってしまう、やはり無茶と言う気分だ、一部では藤本選手の為のタイトルとも揶揄されてるようだ、其れでも思うこととして、日本国内に5人もヘビー級選手が居るとは驚きだ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120612-00000017-dal-fight
確かに5人と言うのは頼り無いが、古い昔の話、輪島さんがジュニアミドルの日本チャンプだった頃は、ランカーが3人しか居なかった、良くも継続出来たものだ、しかしウェルター級、更にはミドルの選手等も参戦できた環境でもあった
人気面では当時の世界情勢同様で日本でも不人気なクラスだったが、果たして復活の日本ヘビー級に成るのだろうか?
日本の重量級は長続きしないがジンクス、対戦相手が無く、止む無く選んだ階級下の選手に完敗、そんなパターンは何度と無く見せられた、コング斉藤も、確かミドル級レベルの長岡選手に連敗
新設されたばかりのクルザー級で推薦で世界にランクイン、その前哨戦で韓国選手に完敗した鈴木利明選手
体格では明らかに上回りながらも、如何にも鈍い、カウンターを良いように取られ、倒されないのが精一杯
5人と言う少なさでは同じ現象が出ても仕方有るまい、本音としては、もう少々選手が欲しい!
タイトルと言うのは誰でも取れるものではない、だからこそ慎重に事を運んで欲しい、この際だからミドルの大柄選手等の参戦も認めてもいいと思う、いきなり化けの皮が剥がされてしまいそうだが、やはり競わせる、そんなスタンスでもないとタイトルの意味が無い、最悪なるパターンとしてミドル上がりの選手等に全てが完敗も充分有り得るな・・・
でもその方がマニアとしては納得出来る、元々試合の機会が無い日本ヘビー級だ、総当りのトーナメントとして試合を重ねれば、もしかしたら其れなりになるやも知れない・・・
西沢選手、高橋選手も参戦して貰いたい、一人でも多くなる事を願いたいですね〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
先日買ったボクシング年史にエミリネーションで日本人初勝利、鈴木選手のこと記事で見ました。Jバンタムでのジャッカルさんはバラスにアルゼンチンで惜敗。70年代のJフライでは天龍さん、Jフェザーでは田中風太郎さん敗れた記録があるそうですね。ジャッカルさんの試合バラス戦youtubeで見たことあります。
コーヒータイム
2012/06/13 06:12
ジュニアフライが新設されてから続々と階級が増えました、ジュニアでもないと日本選手等はタイトルが取れないと揶揄された頃です、でも今の時代よりは味は濃かった気もするのです、団体が四つと言うのは致命的ですね

鈴木選手、前哨戦で負けてよかったと今でも思ってます、あのまま決定戦に出てたら大変な事に成ったのでは・・・
わがまま親父
2012/06/18 22:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
厳しいでしょうが、頑張れ日本ヘビー級・・・ わがまま親父の日記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる