わがまま親父の日記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS でも本日のメインはセミセミだな・・・

<<   作成日時 : 2012/06/10 14:27   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

巨人殺しを指名とされたパックマン、最近での同じ体格選手との対戦では苦戦続きだ、その瞬発力、スピードが生かせないからかも知れない、果たして本日も同じ体格のブラッドリーとの一戦・・・
序盤から快調に左を飛ばすパックマン、寸前で避けるブラッドリー、左のカウンターまで見せてしまい、明らかに気後れしてない、ほぼ互角の序盤から手数でパックマンが抜け出す、そのパンチを避ける為に余りにも体を振りすぎてしまうブラッドリー、ついでに頭まで揺らしてしまう、足元が危なくなるブラッドリー、一気に攻め立てるパックマンだが、空砲が多く仕留める事ができない、結局の所、分岐点はこの点だろう、旋回に忙しかったブラッドリー、終盤に息を吹き返してしまう、10回には正確さ手数でも上回る、スタミナ切れのパックマン、見た事が無い
最終回でも快調にラウンドを取ってしまう、其れでも中盤の貯金がある、名前勝ちのパックマンの勝利と踏んでましたが、出た判定は2−1でのブラッドリー勝利、正直驚きの判定だ!
下らん妄想でしかないが、メイ戦を強引に決める為の画策ではないのか?
確かに微妙なる採点であった事は認めはするけど、変な陥落劇だな・・・

さてセミセミのベイリー、10年越しのタイトル獲得、人目をはばからずに大泣きする姿は感動的だ、この時期だったんではないのかな、あの小熊さんの6年越しのタイトル獲得、そんなシーンを思い出すような劇だった
外国選手が一目をはばからず大泣きする姿、意外な程に見た記憶が無い
日本に来日する最強な挑戦者軍、まさに淡々と仕事をこなしてるかのように日本の王者を倒し、人間味などは微塵も見せることは無かった、憎たらしい精密機械に見えたものだが・・・
こんな人間味が溢れるシーンは素晴らしい、一線から退いた選手が見せる、耐え忍び、そして復帰する様、何度見ても感動させてくれる
しかし、それに引き換えアルセだけど、棄権とも取れるような無判定試合、セミだから許されるモノでもないだろうに
ドネア戦の候補としては後退したといえるだろうな・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
今日の主役はベイリーさんです。
感動しました。
CAMARO
2012/06/10 14:46
ネットでパッキャオvsブラッドリー、8Rから見ましたが。パックの衰えは顕著でしたね。それでも負けは無いな、と思ってましたけど。もう限界かな、メイウェザー戦、意味無くなりましたね。もう勝負はついてるでしょ。
前座、良い試合だったようですね。動画で見たいです。
ポインター
2012/06/10 17:17
まったくその通り、最後のヘッドスリップからのアッパーカット、何回も巻き戻して見てます
渾身
2012/06/10 22:14
同感ですね〜、ベイリー、とっくに忘れていた選手です、年齢も年齢ですから亀海選手がターゲットにするかもね
わがまま親父
2012/06/11 00:28
左で再三顎を跳ね上げるシーンを見せますが、其処まででしたね、でも採点がな〜
この両者の再戦、如何ですかね、個人的には興味有りませんね、本日のブラッドリーの頑張りを認めはしてもね
わがまま親父
2012/06/11 00:31
何故か元気付けられますよね、しかしあのアッパー、日本選手等では無理なパンチですね
わがまま親父
2012/06/11 00:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
でも本日のメインはセミセミだな・・・ わがまま親父の日記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる