わがまま親父の日記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS こんなのあんだなァ〜

<<   作成日時 : 2012/06/05 09:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

何気にネットサーフィンして見付けました、誰しも見てるシーンでしょう、劇画でも見ました、アニメでも見た画です
原作者でもある、ちばてつやさん、この設定には苦しんだでしょうね、今なら分かる事ですが、再三連載が休止した劇画です、設定が無茶、無茶過ぎます・・・


あしたのジョーUは暫くの時を経てアニメ化された、こんなクオリテイでアニメ化されるなら、何も慌ててアニメ化しないほうが良いですね、無茶ながらも思わず見入ってしまう迫力、画質も初代より断然良い
何かとクレイムが多い御時世、今の時代ではアニメ化すら難しいかも
下らなく思うことだけど、この接見シーン、有る意味では金の戦略、駆け引きだったのかもね・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
日テレが確かゴールデンタイムにやってましたなあ。うちの田舎じゃ月曜の7時からでしたかね。

…まあ、キラキラ光るゲロは吐くわ、ウルフの顎はレントゲンで割れちゃうわ、この金のエピソードなんて今じゃ色んな怖い団体が抗議の嵐なんでしょうが、自由な時代だったんでしょうねえ。

だって今の放送コードだと、はじめの一歩のアニメは、血が出るから深夜じゃないと流せないって聞きましたし。
ボクシングモノなのに血が出るからってねえ…女の子じゃあるまいし(苦笑)
弓宇
2012/06/05 10:18
このころは当然ながら 当日計量ですね、前日計量っていつからだったんでしょうか、よく覚えてないです、そういえば。
明日のジョー2は絵がきれいでした。日本と東洋と世界2団体でリアルでした。私的に ホセとゴメスの統一戦、ジョー対スマイリー戦のエピソードも良いですね。映画ではカットでしたが。
リチウム
2012/06/05 11:08
ジョーが力石の後を追い、自ら減量地獄に挑む、このアニメでは力石がジョーと戦う為に閉じこもった白木ジムの地下室にジョーも身を置きます。そしてジョーの体を気遣う段平が秤を細工し・・・
計量でオーバーウェイトとなった時のジョーの怒りの言葉、「何てことしやがる!」
久しぶりに見てもリアルタイムで見たときも、ジョーの減量苦は見ていて複雑です。。。
ポインター
2012/06/05 12:24
少し話がずれてしまいますが、昔のアニメなどを現代化してしまうのは金の匂いしか感じないのは自分だけでしょうか? 良くも悪くも、その当時のクォリティが味があっていいと思います。
トマト
2012/06/07 21:47
スマナイ、料金滞納してしまい、回線止められてしまった、本日電話して何とか復旧したけど、年は取りたくないモンですね
減量を過度に表現してしまうのはアニメの世界では必然なのかな
関東圏でも同じ7時からの放送でしたね、今は何でも隠したがる時代なんですかね
わがまま親父
2012/06/11 00:39
個人的には焼き鳥屋の親父と闇試合で戦った幼少の頃のホセのエピソードが好みです
それとハリマオのランクインの為に利用されてしまう滝口との話、確かアニメでは描かれなかったですけど
わがまま親父
2012/06/11 00:43
マァ所詮アニメの世界として諦めるしかないでしょうね、元世界チャンピオンが語る減量自慢も好みではないけど、この過剰なまでの描き方には複雑を通り越えてます
わがまま親父
2012/06/11 00:45
現代化してしまう、結局の所、原典が出尽くしてしまった事の裏返しではないですか
わがまま親父
2012/06/11 00:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
こんなのあんだなァ〜 わがまま親父の日記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる