わがまま親父の日記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 何とか見られたけれど・・・

<<   作成日時 : 2012/05/06 00:39   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

やたら止まる画像、更にはお構い無しに入り込むコマーシャル、しかし文句は言えない、見られるだけでも有り難い
何処で探してくるのか、ネットと言うのはたいしたもんだと改めて感心してしまう
肝心の試合だけど、終始押される展開、ノーガードで挑発しながらのジョンの攻め、かなり雑に成ってる印象も有るのだが、丸で突破口が開けない、時折右がヒットするが後続打は無い
左回りを駆使して決定打を貰わないのが手一杯に見える、左と右との関係からか、ジョンの左が後頭部辺りにヒットするのが気にはなるが、終始手数でも押されてる
終盤になり詰めに入るジョンだが、途中でローブローでの減点、しかし全く影響は無し
その後も一方的に打たれる、ブーイングも凄かった、唯一の救いは倒されなかった事くらいだろう・・・
やはり巧いジョンの姿を見る羽目に成ってしまったが、既に全盛期ではない様にも見えてしまう、しかし其れで世界は遠い、木村の技巧を持ってしても丸で何もさせてくれない、こんな試合を見た後は少々モノ悲しい気分でも有るが
サリド、ジョニゴン辺りならば何とかしてくれそうにも感じてしまう、下らんスーパーチャンプと言う称号、そんなモンが有る以上は真の猛者は誰なのかを知る機会も無いのだろう・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
昨日ホールに行き、日本S.フェザー級新チャンピオン誕生、細野vs山元、気迫に満ちた根性戦を生観戦した後、ジョンvs木村、ネット観戦しましたが… 何も出来そうもない木村、初回からそんな雰囲気でしたね。右を打っても上体を折るような態勢になってしまう、そこをジョンが被せるパンチを打つ、試合内容としてもジョンの出来、大雑把な倒すボクシングに終始した印象を受けました。木村ならこんなボクシングで十分だと言わんばかりに。
昨日のホールの熱気とは真逆、冷めた世界戦でした。
ポインター
2012/05/06 08:23
観戦御苦労様です、個人的にはなかなか次の観戦予定が立ちません、早く何とかしたいのですが・・・
確かにジョンは雑でした、ブランクが長く、たった1勝しただけでの世界戦、確かに李に勝ったけど・・・
海外からのオファーを断る手は無いけど、改めて考えさせられる世界戦ではなかったでしょうか?
わがまま親父
2012/05/07 10:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
何とか見られたけれど・・・ わがまま親父の日記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる