わがまま親父の日記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 意外です・・・

<<   作成日時 : 2012/05/28 01:01   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 5

スーパー6の好影響だろうか?この結果は意外だ!

この画を見終わって思ったことだけど、フロッチは此れほどまでに迫力の有る選手だったっけ?
元々好戦的なる選手だけど、このにじり寄り一気のラッシュスタイル、殺気だって見えてしまう
己の体を餌にしての奇襲戦法にも見えてしまう、一般的にはビュテ有利とされたカード、ほぼワンサイドの展開だ
4回の終了後、情けない表情をするビュテ、何で此れほどまでに打ち込まれてしまうのだろう・・・
その勝敗の差は、格闘技の根底に有る格闘センスと殺戮本能の差と言ってしまえるかも
一歩間違えればビュテに遊ばれてしまうスタイルながらも、その迫力に押されてしまった、古い昔の強いチャンピオンの姿を見るようだ、意味無く理屈抜きに強い
あのスーパー6、チョットばかり時間を掛け過ぎてしまい、果たして成功だったのか失敗だったのかが分かり難いけど、その参加選手らを一皮も弐皮も剝かせたことは事実な様だ・・・
思う事だけど、日本でも出来ないものだろうか?
昔ながらのジム制度が有る日本では、やはり無理だろうけど、妄想するだけでも楽しめてしまう
選手層の厚いクラスでは当然なようにジム同士の利害関係で出来はしないだろう、でも薄いクラスならば・・・と考えてしまうのだ
しかし今年のA級トーナメント、参加選手が小粒に感じてしまいますね〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
まさかとは このことでしょうか、負けるなんておもっていませんでした。スーパー6でしのぎを削って強くなったのでしょうかフロッチ凄いです。
ビュテは 今後どうなんでしょう。

2012/05/28 05:46
ストップの時、レフェリーとフロッチの間に食い違いがありましたね(笑)レフェリーはロープダウンと思って、ニュートラルコーナーへ行くよう指示し、カウントしてたのに、フロッチはストップと思って走り回ってしまい(笑)なし崩し的に、レフェリーもそのままストップに…まあブテ効いてたし、あそこでストップで問題ないと思いますけどね。しかし、ニュートラルコーナーや自コーナーではなく、ブテのセコンドの目の前でロープに駆け上がるフロッチ(笑)
この人スピードないけど、重く体の真に残るパンチなんでしょうかね。まあKO率も結構高いし。ブテも確かミランダだかに実質KO負けしてましたよね?以前の防衛戦で。地元判定というか地元レフェリーヘルプで助かってたような。これでよかったのかもしれません。ケスラーがL・ヘビーいっちゃったから、そこがちょと残念。
KOKO
2012/05/28 14:05
一応、契約の上では再戦が決まってるようですが、このワンサイドの展開では無くなるかも
やはりボクシングは対戦相手ありきですね
わがまま親父
2012/05/29 00:52
スマン、その試合、全く分からん、出来れば情報希望します
それとウオードも転向だそうで・・・
わがまま親父
2012/05/29 01:37
すいません、勘違いです。ミランダでなくてアンドラーデとの試合、レフェリーが贔屓ではなくて、打ちまくられているところに3分より早い時間でゴングがなっていたという話です。
ウォードはL・ヘビーですか?ドーソンが今度の試合はS・ミドルに下げるんですよね?それ以降ってことですか?
KOKO
2012/05/29 07:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
意外です・・・ わがまま親父の日記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる