わがまま親父の日記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 叫びは届くのかな・・・

<<   作成日時 : 2012/05/14 22:17   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 8

この数日の西岡選手のプログが面白い、ドネア戦への熱いメッセージ、話が進展しないもどかしさを充分に伺わせてる、こんな選手の生の声はプログならでは・・・
選手個人の宣伝は出来るようで出来ないプログのシステムながらも、このメッセージは好感持てる、更に刺激的でもあるな
遥か昔には後楽園ホールに自身のメッセージを公開して対戦アピールと言う手も有ったけど、今の時代ならではの対戦要求、その進展具合は実に気になるのだが
本日になり一歩前進と言う話、興行の世界はミズモノであるだけに予断は許さないが、ドネア戦実現の為にも個人的にもガヤガヤ遣りたい気分だ 
個人的には西岡選手に名誉王者の称号が付いた時点で御破算の匂いがプンプンしたが、此処にきて再熱というのも面白い現象だ
ドネアにしてもミハレスになるのか如何なのか?全く分からん状況であり、かなり流動的にしか見えない、だからと言って西岡戦実現になる様でもないのが現実、ただ国内だけでの再熱なのだろう・・・
其れでもヤッパリ期待したい気分に変わりは無い、拙いプログだけど応援してる
要は大手帝拳が資金調達をどの程度まで出来るのかに懸かってる、望まれるカードを提供するのがファンへのアンサーに成るのだけれど
好カードが闇から闇に消え去ってしまった事も多く、やはり厳しいかな・・・




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
ホントになんか西岡ブログ、メッセージというかグチや懇願みたいになってて面白いですね(笑)
あんなお願いの仕方と、ファンの執拗なツイッターの書き込みでホントにドネア戦が実現したら、ある意味画期的なマッチメークの進め方といえるかもしれませんが。
弓宇
2012/05/14 23:36
そうなんだよね、何しろ業界には期待できない面が多すぎます、過去に消えてしまった好カードの多い事・・・
そんな面では実に画期的であり、ファンが後押しするツイッター攻勢、これで心が動いてくれたなら万々歳ですけどね
わがまま親父
2012/05/14 23:49
西岡選手のブログ面白くて見てました。なんとなく消えそうなところ、ここ最近のブログで再燃また実現への第一歩を踏み出したようで凄いの一言です。どうなるか希望が持てます。

2012/05/14 23:50
私も見てましたけど。
結局破談になるような気配ですね。読んでて面白い、よりも情けなくなってきましたよ。決まりそうも無い、だからブログで、ですか。
名誉王者になってプライド無くしてしまったのか?
ドネア戦、もう手遅れのような気がします。
ポインター
2012/05/15 00:11
今まで日本になかったアピールの仕方、自己主張でいいとは思いますが、ただツイッターでドネアに向かって下品な煽り言葉を投げかけている西岡ファンを含めて気分のいいものではないですね。
そもそも西岡は交渉の過程や内容をほとんど明かさないで俺と試合をしなければ逃げたと言われるぞ、それが嫌なら試合しろ、は一方的で子供じみてますよ。
自分もポインターさんと同じで名誉王座のことをブログで自画自賛したあたりから西岡の中でなにかが狂ってしまってるように感じます。
ひゅうか
2012/05/15 10:05
個人的にも期待はしてます、しかしツイッター攻勢で試合が決まるとも思えません、もし決まるならば、なにも名誉チャンプにはされなかった筈
わがまま親父
2012/05/21 00:09
名誉チャンプと言うのは正式なる王者の称号ではないと思います、何のタイトルも持たない選手と対戦を合意すると言うのも考えにくい、現実味は無いと思うけど
プログは語りを書くしか能が無いですからね
ガヤガヤ遣りましょう
わがまま親父
2012/05/21 00:13
ツイッターと言うのは一方的なものですから、そんな嘲りも有るでしょう
ドネアは誰からも逃げはしないですよ、要は西岡選手がどの程度アメリカで知られてるか?それだけでしか有りません、アメリカ本土でドネアVS西岡で客を集められるのか?
国内で開催出来る資金力が無くては難しいですね
わがまま親父
2012/05/21 00:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
叫びは届くのかな・・・ わがまま親父の日記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる