わがまま親父の日記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 先ずは一安心でしょうか・・・

<<   作成日時 : 2012/04/06 18:57   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日はいろんな意味で疲れてしまい更新できず、前日の世界戦が悪かったのかな・・・
本日は巧い具合に定時で終わりサッサと自宅に帰る、まだ長谷川選手の試合には間がある、ちょっとばかり用事を済ませて早速テレビの前に
初回から快調に飛ばす長谷川、相変わらずに気負ってるようにも見えるが、相手のフェリックス、メキシカンとは思えない右ガードガッチリ、更に左のガードも高い、そんな選手の狙い目、パンチの合間を狙ってのカウンター戦法
先手を取りながらも危ない場面も見せる長谷川、毎回のようにポイントを取りながらもそれほど盛り上がらない館内
何となくだが分かる気がする、前の試合ではジョニゴンに1発で仕留められてる
4回には得意の左から右フックの仕留めのパンチを繰り出すが、パンチが浅いと言うよりは、相手が予想以上に頑張ってしまうと言う気がした、1発で仕留められた選手の弱みは此れだろう、当然フェリックスもジョニゴンに倒されたシーンは見てるはず、距離が詰まったらパンチを繰り出すと言うスタイルに終始した、ダメージを蓄積しながらも・・・
最後のシーンでもロープに詰まりながらも果敢に打ち合う姿は冷や冷やだった、でも次に繋がった、個人的にはそれだけで十分満足だ、フェザーでの再生は未だに厳しいと思うけど、頑張って欲しい
ロープから体を入れ替えるシーン、此れこそが最大なる収穫ではないのかな?

昨日海外サイトで見た、本日メインの両選手の写真、流石にダルチの目は野性味がある、マダマダ健在の選手だろう、山中選手には厳しい戦いに成るだろうな
其れとは逆に栗生の相手であるターサク、意外な程に老けて見えた、考えてみればマルケスとの激闘は既に6年前
マルケス戦だけでの画だけで強敵とは言えないかも・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
先ずは一安心でしょうか・・・ わがまま親父の日記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる