わがまま親父の日記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS デュランの伝記映画が出来るらしい・・・

<<   作成日時 : 2012/04/30 01:47   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 4

昔からボクシングを題材にした映画は数多い、しかし未だに生きてる元選手の伝記となると成功した例は少ないのではないでしょうか?
「アリ」が映画化されたけど、正直、掛け替えのない日々の方が数倍面白かった、やはり映像だけでは真実を越えるられないと言うことだろう、映像となると、如何にコピーするか?の問題になってしまい、似せるが本筋で、そのストーリーは後回しに成るのではないかな、早速メールが入りましたので貼ります

ロベルト・デュランの半生を描いた映画「石のコブシ」が
6−2プエルトリコでクランクインするそうだ。

デュラン役:メキシコ人の俳優、ガエル・ガルシア・ベルナル
レイ・アーセル・トレーナー役: ロバート・デニーロ
シュガー・レイ・レナード役: 歌手のアッシャー

この歌手知っていますか?
あっしゃ、知りません

う〜ん、デニーロ以外は丸で知りませんね、しかしデニーロが出ると成ると、日本での公開も有るかも
しかしレナードがライバルですか?
個人的にはデュランのライバルはヘススでしかないと思ってますので、少々意外なる設定ですよ、その3連戦、総て見てます、後日ですけどね
初戦のお互い荒いが、若さに任せた戦い方、ややヘススの技巧が上回る、そして敵地に出向いたヘススだが、地元の声援に後押しされるデュランに力負け、そして3戦目は場所を変え、中立国であるアメリカでの開催
更にはライト級最強を決める統一戦と言う箔も付けた両者の決着戦、震えるような好ファイトだった
両者が駆け引きなどに走らず、技と技の見せ合い、スピード、スキルの出し合い、見終わった後、暫く放心してしまった、こんな試合は2度と見られないとすら思った・・・
両選手共に日本に馴染みの有る選手、日本選手等では手の届かなかった猛者だ、この両選手が有ってこそのデュランでありヘススだった筈
最後は不治の病に犯されるヘスス、其れを見舞うデュラン、此方の方が数倍面白い筋が出来ると思うのだけど・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
フェラガモ 通販
デュランの伝記映画が出来るらしい・・・ わがまま親父の日記帳/ウェブリブログ ...続きを見る
フェラガモ 通販
2013/07/03 04:51
ルイヴィトン バッグ
デュランの伝記映画が出来るらしい・・・ わがまま親父の日記帳/ウェブリブログ ...続きを見る
ルイヴィトン バッグ
2013/07/10 07:19

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ヘスス、デュランと闘った、石松さんもキャスティングしてほしいとこですね。
Manos De Pedria
2012/04/30 04:32
映画ってどこにクライマックスを持っていくかで印象変わりますよね。
「ザ・ファイター」はミッキー・ウォードの伝記映画でしたがクライマックスをマイナータイトルの獲得試合にしてガッティとの3連戦まで描かなかったようですから。
ボクサーひこ
2012/04/30 17:27
石松さんを宣伝に一役買わせるのも手ですよね
わがまま親父
2012/05/03 12:54
途中から見ました、再放送を期待してるのですが、あのラストは納得してますね、やはりボクサーの映画と成ると、その這い上がる姿が最も好まれる、その切っ掛けがマイナータイトル獲得ですからね
わがまま親父
2012/05/03 12:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
デュランの伝記映画が出来るらしい・・・ わがまま親父の日記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる