わがまま親父の日記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS かなり前に見た雪崩現象・・・

<<   作成日時 : 2012/04/03 13:26   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 10

現役の世界チャンプを8人も抱える日本だけど、黄金期とは全く思えない、1970年代に5人ものチャンプを抱えていたころの方がずぅ〜と充実度を感じる、階級も少なく、団体も二つしかなかった頃だ、当たり前と言えば当たり前だろう
数が増えてしまえば当然なように減る現象もある訳で、その典型である雪崩現象なるモノが有った
5人のチャンプが一気に3人も減ってしまった、其れも総てKO負け、ショッキングでしたよ〜
先ずは小林さん、マルカノは前の試合で負けてる、所謂安全パイ、青森のリングは灼熱地獄だったようだ、リングサイドの面々がパンフレットを団扇代わりにパタパタしていたのが未だに印象深い
防衛は固いとされた試合、しかし初回から歯車が狂う、マルカノの左を貰ってしまう小林、徐々に接近戦に持ち込み挽回するが、消耗戦は本来の小林のスタイルではない、両者疲労困憊の末、9回にロープに詰めて左右のショートフックの連打でペースを掴んだかに見えた、やや早いロープダウンの宣告、もう少しダメージを貯めこんでいたなら・・・
この早いロープダウンの宣告が小林の思考を狂わせたと今でも思ってる、灼熱地獄も手伝い、何故か焦り仕留めに掛かってしまう、そして悪夢のアッパーで逆転のダウンを奪われる、元々KOするパンチャーではない小林さん
経験豊富な小林さんでも我を忘れてしまう、まさに勝敗は紙一重だ・・・

そして西城さん、最強の挑戦者として危機説は出てはいたけど、やはり強かったゴメス、初回から左でダウンを奪う、裁定こそスリップだったが・・・
見せ場は作ったけれど完敗、減量苦から足を忘れてしまった西城、無理に中間距離で打ち合う姿は息苦しかった
その勝ったゴメス、アレほどまでにインパクト抜群な勝ち方をしながらも短命チャンプと言うのも未だに驚きを隠せない
南米人の心情は分からん、この連敗、目茶目茶落ち込みましたね、まさか次は無い、大丈夫と思っていたなら
次は沼田さんの敗戦が待ち構える、ノンタイトル戦からタイトル戦に昇格した試合
アルレドンドは前年に来日、小林さんに退けられてる、KO率が高い割には淡白と言う印象があり、先ずは無難に防衛すると思っていたが、初回から足が動かない沼田、出来不出来は極端な選手だったけど、徐々に打ち込まれる沼田
一気にダウンを3度奪われジ・エンド、3連敗、言葉は簡単だけど、この連敗は辛い!辛過ぎましたね
この雪崩現象を止めるのは、あの大場さんだけど、苦戦必至とされた指名戦、カバネラをワンサイドの判定勝利
しかし3連続KO負けを払拭するには至らず、何やらモヤモヤした日々でしたよ

今回の四つの世界戦、その内三つが指名戦であるだけに、果たして何人が残るのだろうか?
個人的には清水選手、栗生選手、山中選手共に危ない予感で一杯ですね、雪崩現象再びは勘弁して欲しいけど
勝負の世界であるから、そんな事も充分有り得る
先日、ターサクの画を見たけど、左の割にはガンガン来ます、そして体の開きもそれ程でない、この選手は強いですね

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
私も同感で、清水・粟生・山中選手に危機感を感じますが、山中選手にはやってくれそうな予感もあります。根拠はありませんが・・・。
K
2012/04/03 15:47
私もこの3試合、日本の世界王者不利と見ています。
が、自分の不利予想を覆す結果を見たい気持ちもあります。この3試合、生観戦するので期待してしまいます。山中vsダルチニアン、結果がどう出ても内容の良い試合を見たいものです。
ポインター
2012/04/03 17:00
雪崩現象、私が知ってる雪崩現象 具志堅さん 上原さん 大熊さんでした。あの時代は日本と海外の差がありすぎるような時代でした。あれから数十年経過し日本のボクシングも悪くない状況のような感じです。個人的なイメージですが・・・。戦力比較してみて、五分五分ってところでしょうか 難しいですが。対峠してみないとわからないところたくさんあってそこに期待しながら応援したいと思います。
スイッチON
2012/04/03 18:49
90年代の5人王者の時も平中、辰吉、井岡と雪崩的に負けちゃいましたね。
まああの頃までは世界挑戦しても10人に1人くらいしか勝てなかったもんですが、今は2・3回やれば1人は勝てますもんね。
選手のレベルは上がってると思いますが、反比例して世界タイトルの価値は大暴落し続けですもんねえ(苦笑)
みゆう
2012/04/03 19:15
山中vsダルチニアンはWBC公式スケジュールによると選択試合ですので指名試合は3つではなく2つ
ジェームス
2012/04/03 23:56
やはりダルチと言うビッグネーム、予想を覆して欲しい、参戦したいカードでしたが・・・
慢性の人手不足でしてね、本日も目茶目茶でしたよ、清水選手の試合も中盤からの観戦、金曜もどうなるやら
わがまま親父
2012/04/04 22:55
フォーラム行くんですか〜
良いなァ〜
一応は来週観戦予定ですけど、行けるかどうか???
本日は清水選手は頑張りました、是非ともフライで再起を願いたいですね
わがまま親父
2012/04/04 22:58
その時は、何と言っても具志堅さんが負けてしまったが最もでしたね、そのショックの大きさで他の選手の事を忘れてましたよ
しかし具志堅さん、もっと強い相手に負けて欲しかった
今でも何で負けたのか理解に苦しんでます、でも其れが選手としての衰えなのでしょうね
わがまま親父
2012/04/04 23:01
全くだ、暫定廃止と言っても増えるばかりですからね
何処かで歯止めが欲しいのだけど、今では権威より金、金の世界に成り下がってますからね、我々マニアが厳選シナけらばならんのだけど、マニアックに成り下がってるだけに、やはり世界戦と成ると見てしまうのだな
弱みを握られてる予感ですよ
わがまま親父
2012/04/04 23:05
ダルチは指名ではないのですか、しかし指名戦以上の猛者では有りますね、山中頑張れですよ
わがまま親父
2012/04/04 23:07

コメントする help

ニックネーム
本 文
かなり前に見た雪崩現象・・・ わがまま親父の日記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる