わがまま親父の日記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 向井選手は無難に再起・・・

<<   作成日時 : 2012/04/15 22:37   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 6

ちょっとばかり場違いな記事を更新してしまい少々反省してます、ボクシングと言うカテゴリーで特撮ヒーローモノは不味い
さて本題に戻しまして、大阪での試合、去年ボンサクに挑戦、早すぎる挑戦ながらも、敵地タイでの試合でバッテングながらもドロー、負けなかっただけでも賞賛すべきと思う、その後に伏兵ハロにボンサクが負けてしまったのは誤算でも有るけど、注目すべき選手に成ったのは事実だ

8回戦
向井寛史(六島)5-1-1 118
向井のTKO勝ち 5R 1:14
クーンキリ・ウォーウィサルット(タイ)10-2-0,4KO 116.5

勢いよく攻めて出るタイ人を向井はよく見て対処、3回と4回にダウンを奪い、5回に右フックでこの試合3度目のダウンを奪い、左ストレートで追撃したところでレフェリーが試合をストップした。向井は初KO勝ちで再起

早速ハロ争奪戦を繰り広げてるようだが、大手の帝拳が獲得しそう、日本選手では珍しくも指名挑戦権を賭けた試合をこなしてるだけに、五十嵐選手の挑戦は納得、世界戦ラッシュはマダマダ続きそうだな、しかし7月と成ると単独での開催だろうか?
ボンサクからハロに変わっただけに、タイトル獲得したような雰囲気でも有るけど、果たしてどうだろうかな
向井選手との試合では体重オーバーを遣らかし、招聘禁止になってる選手だ、その点は美味しいチャンピオンとして免除に成るのかな、良くも悪くも大胆な行動に出る選手は不気味でも有る
日本でも馴染みのゲホンとの試合、画質悪し

実に見事に1発で決めてる、しかしこんな試合も有る、同じ選手なのか〜と思えるほどに脆く見える

確かにストマックへのパンチはキツイけれど、五十嵐選手の様な典型的なボクサータイプには打ち難いパンチ
その脆さを見ても、美味しいチャンプでは無さそう、この試合でも見せてる巻き込むパンチ、意図的な反則パンチ
ボンサク戦でも何度注意されても平然とローブロー打ち込んでる、こんなタイプに弱い日本のボクサータイプの試合に成りそな予感だな・・・
でも、こんな荒い平気で反則もしでかしてしまう選手を、終始捌く、そんな試合は是非是非見たいのだ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
プラダ 財布
向井選手は無難に再起・・・ わがまま親父の日記帳/ウェブリブログ ...続きを見る
プラダ 財布
2013/07/10 06:48

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
特撮ヒーローの話題、僕はとてもおもしろく読ませてもらいました。わがまま親父さんとはひとつ世代が違うようですが、それだけに内容が新鮮に感じられました。個人的にはボクシングだけではなく、またこういった話題も書いてもらいたいです。
カリメロ
2012/04/16 00:49
初めて書き込みさせていただきます。バンコク愚連隊と申します。

念のために確認をしたいのですが、向井選手の相手の選手は下記のURLにある写真の選手で間違いないでしょうか?

http://blog.goo.ne.jp/bangkok_gurentai2011/e/85760d4fc2407cecc84f0d0fc7cbc657

タイの選手は色々あって確認が必要なものですから。特にこの選手を用意した(であろう)マッチメーカー氏は問題が非常に多いので確認させていただきたく。
お手数おかけしますがご返事いただければ助かります。

バンコク愚連隊
念のため確認
2012/04/16 05:17
そんな事言われてしまうと悪乗りしたくなりますね
仮面ライダーの荒木しげるさんが亡くなりました
合掌
わがまま親父
2012/04/16 23:29
バンコクさん、何時も拝見させて頂いてます
残念ながらも全く分かりません、ただメールを貼っただけですから
タイの選手が色々有るのは分かります、招聘禁止の選手かと思いましたが、その中には入ってないようですね
力になれずスイマセン
わがまま親父
2012/04/16 23:32
向井選手 東洋戦昨年の夏テレビで見ました。王者強く守勢に回ること多く残念でした。でもポンサクに次挑み
負傷引き分けでした。それからの再起 KO勝利、ポンサク、東洋戦。この2戦とも糧になっているとみたいところです。国内には、粉川選手もいます、林選手、ウォーズ選手、フライ級面白くなりそうです。

2012/04/21 22:43
ボンサク陥落で戦国時代に突入でしょうね
向井選手はスカイAで見てますけど、やはりパワーは感じない選手です、この試合が自身初のKO勝利と思います
粉川選手もオープンパンチャーですね、手数は出ても相手にダメージを残せないタイプ、でもボンサクが居なくなった今なら割り込めるかも知れません
わがまま親父
2012/04/24 23:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
向井選手は無難に再起・・・ わがまま親父の日記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる