わがまま親父の日記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS バスケスはヤル気だ!

<<   作成日時 : 2012/02/04 22:05   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 2

余裕綽々の表情で秤に乗るバスケス、良い体してる、とてもではないが1週間前に5`近くオーバーしてる表情ではない、それに引き換え体に余裕がありそうな仕上がりのドネア、体付きだけならバスケスの完勝だ

明らかに戦略に走ったバスケス陣営と言う事になるのだろう、日本の薬師寺選手も最初はオーバー、直ぐにパス、そんな手を使っていたな、相手陣営が動揺してくれたら儲けモンだけど、即バレしてたのが本音ではないかな
ドネア陣営がどれ程に予備計量を信じていたのか?そんな事にも関わって来るけど
ドネアの事だから既に次を見て居たのではないのかな・・・余り効果なしと思うけど
何はともあれ試合は成立、ドネア圧倒的有利は変わりはしないが、ホープ同士の一戦に変わりは無い、やや頼りなげな体型のドネア、明日のリング上で、そのフレーム差を見せ付けることが出来るか?
それともバスケスのフレーム差が上回るか?やはり興味は尽きない

古い話だけど、昔の世界戦は当日計量、その結果が一般紙の夕刊に必ず掲載された、あの有名なチャチャイのオーバーは大々的に報道されたものです、日本選手がオーバーすると言うのは至って珍しい事だが、稀な例として大場選手の3度目の防衛戦で花形選手がオーバーしたことがある、再計量でパス、事なきを得たけど
当日計量ともなれば1分でも1秒でも惜しい、何しろ減量からの回復に努めねば成らない、当然なように大場KOの予想すら上がった
ところが初回から大振りながらも、やたら手数の出る花形、減量失敗した選手には見えなかった
海外遠征も豊富、大場戦前の一月程前にシッカリと前哨戦もこなしてる花形、調整に抜かりは無かった様にしか感じられない、一世一代の大博打だったのかもね?
残念ながら結果は出なかったけど・・・
余談だけど、この試合の2回、花形の大振りパンチにバランスを崩し、肩口辺りにパンチを貰い崩れるように倒れる大場、スリップと裁定されたけど、今でも、あのタイミングは絶対ダウンだ!と思ってる
アレがダウンならば判定は逆に出ていたんですよ、下らん親父の妄想ですけどね・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
レイバン 店舗
バスケスはヤル気だ! わがまま親父の日記帳/ウェブリブログ ...続きを見る
レイバン 店舗
2013/07/03 23:31

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
フレームとかいいますけど、それは身長が高く、肩幅もあり、リーチも長いドネアが明らかに上でしょう。バスケスは背が低く体質的に筋肉質だから見栄えはいいですね。見かけのこと言うなら、モンチのときもそうでしたよ。バンタムでもドネアはいかにもな筋肉質な体つきではないです。それでも一般人に比べたら腹筋も割れてるし、締まってますけど…
モンチはバスケスと身長は同程度で、見かけはよかったですよね、でも結果はあのとおりです。最もバスケスは元はフェザーでもやってるし、『見掛け倒し』ではなく、KO率が示すとおり、パンチもそれなりに危険だし、いわゆる馬力、フィジカルの強さはドネアより上と見ます。ゴリゴリ体ごと押し込めるか?でもドネアのスピードとカウンターの前に倒されると思います。
KOKO
2012/02/05 00:44
バスケスがこれほど慎重に戦うとは思いもしませんでした、しかしクラスを上げても丸でフレーム差に怯えないドネア、それどころか逆にパワフルと来てる
この選手、更に化け物かする可能性が有りますね
西岡選手、その心中は穏やかではないでしょう
わがまま親父
2012/02/05 21:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
バスケスはヤル気だ! わがまま親父の日記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる