わがまま親父の日記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS しかし寒いですね〜

<<   作成日時 : 2012/02/02 23:56   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

日本海側の方には申し訳ないですが、この程度の寒さでも参ってしまうのが関東圏の人種なのです
昨日は深刻なる人手不足のお陰で昼間から夜まで勤務、持病の腰痛がでてしまい往生してます、体が固くなってしまい、血行も悪い、足の神経まで鈍ってる始末、この寒さ、何とかして欲しいですよ全く・・・
さて、こんな画像も有るのですね、昨今での配信サイトには変な意味で呆れるばかり

しかし有り難い画像です、当時の徳山選手は、スタミナ難で、それほど期待されてる選手ではなかった、この井岡戦が出世試合です
前の試合で飯田選手に大善戦、一部では勝っていたのではと囁かれた世界戦です、軽い再起戦に成る筈が、ほぼワンサイドの展開で徳山選手にしてやられる
同じストレート系のパンチャー同士の一戦、全く横の動きに付いて行かない井岡、強烈なる新旧交代劇とも言えますね

徳山選手はその後一気に世界戦まで上り詰め、逆に井岡選手は選手としてでの幕引きと成ってしまう
勝負の世界では当たり前の残酷なまでの新旧交代劇
選手としての幕引き、辰吉選手の例を挙げるまでもなく難しいモノですが、同じタイプ同士で手も足も出ない、こんな展開こそが最もかも・・・

個人的に見たかった新旧交代ですけど、工藤政志とカシアス内藤との試合かな・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
懐かしい試合ですね。思い出しました。
レフリーは原田さんですね。 
私、原田さんとは普通に話せる関係なんですが、この試合に関しては「あまりに一方的すぎるので止めた」と言ってました。
別の日のあるメインイベンターのことですが、「あいつ全然練習せずにリングに上がった」と怒ってたこともありました。
レフェリングのことでよく叩かれてましたが、この人は本当にボクシング好きで、普段は温厚で真面目な人です。
K
2012/02/03 16:07
それは羨ましい関係ですね、アタック原田さん、確か和歌山出身だと思いましたが、実に絶妙なるストップです、ご指摘されてる試合ですけど、辰吉選手の試合でしょうね、やはり色々有るんでしょうね
でも未だに不思議、この選手が何故に清水精に勝てたんだろうか?
サウスポーが珍しい頃だからだろうか・・・
そんな話は是非とももっと、もっと語ってください
わがまま親父
2012/02/03 23:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
しかし寒いですね〜 わがまま親父の日記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる