わがまま親父の日記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 遅めの正月休みです・・・

<<   作成日時 : 2012/01/15 22:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

又もや正月の餅ならぬモツを食べてしまいました、何もせずにダラダラしてます
さてさてイヨイヨ正式に決定、明らかにキャンセルは無い、後は石田選手に頑張ってもらうだけ・・・
http://boxingnewsboxon.blogspot.com/2012/01/218.html
メイン格と言うのも嬉しい、全米でも放映される、巧く行ってくれればWOWOWでの生も有りえるかも
海外で頑張る日本選手の活躍、是非ともリアルタイムで感じたい、お願いしますWOWOW様様

去年は偉く日本選手が頑張った印象が強い1年でしたが、その口火を切ったのが石田選手でしたよね、今年も頼みます
確かに予想は不利かも知れない、しかしウィリアムス、その高リーチの割にはフック系で打ち合うタイプ、けっして石田選手のパンチが当たらない相手とは思えない、チャンスは有る、問題はその高リーチでのクリンチ間際に如何にパンチを合わせるかでしょうね
先日の黄金伝説での輪島さん、オリベイラとの初戦、最悪なる地元判定と称されましたが、改めて見ると、序盤からコツコツとボディにパンチを集めてる、見映えの良いオリベイラのパンチに隠れながらも実に堅実に戦ってます
だからこそ中盤戦で乱戦に持ち込めた、地元判定は確かに有りはしたけど、そんなに酷くは無いと勝手に思いましたよ、この感覚は少々甘いかも知れないけど・・・
私等世代で感じてしまった、アメリカ産の黒人で長身、更には高リーチの相手には触れるだけでも大変と言うイメージは少ない、勝てない相手とは思えないぞ!
それに、この試合に勝つ勝たないでは世界に対する日本選手の印象が様変わりする予感すらする
其れこそドネアVS西岡戦がすんなり決まってしまうかも、更には内山VSブロナー戦までも
チョットばかり夢を追いすぎかな・・・でも期待してしまうんだな〜

先日ですけど、串木野VSエリオット戦が有ったのですが、何処に有るのか分からなくなりました、雑誌の記事ではワンサイドの展開ということでしたが、そんな事は無い、序盤から打ち込まれて居るけど、要所で打ち返してます
逆転であるのは間違いではないですけど、序盤からコツコツ打ち返してるのが逆転の伏線に成ってます
黒人の選手と言うだけで変なコンプレックス持ってしまうのが日本人とも言えるけど、痛快なるシーンを期待してしまう

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
遅めの正月休みです・・・ わがまま親父の日記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる