わがまま親父の日記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 木村選手が勝つとは・・・

<<   作成日時 : 2012/01/14 23:49   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

戦前の予想を覆しての判定勝利、大したモンです
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120114-00000050-nksports-fight
手数の少ない省エネ戦に持ち込んだ木村選手の作戦勝ち、そんな展開だったけど、元々スタミナには問題の有る選手だけに、後半戦は実に冷や冷や
しっかし最後までスタミナが切れないのには驚くしかない、勝利者インタビューで新たに勤め始めた会社に対する礼を語っていたが
さすがに社会人の印象、確かに上を狙うには年齢的にも無理が有るだろうが、この年齢でボクシングを続ける
ただそれだけで感服します、緊迫感の有る面白い試合だったと思う
しかし負けてしまった李選手、プーンを破りチャンピオンに成ったのは良いが、その後完全に待ちのスタイルに成ってしまった、これを修正するのは難しく感じてしまう
前の試合でも福原選手に先手を取られてイラついていたが、先ずは自身が先手を取る工夫が欲しい、李選手レベルの戦略家ならば出来る筈なのだが、1度狂ってしまったボクシング、意外な程に修正が効かないのも事実
今後の動向が気掛かりだ・・・

さて誰しも絶賛の挑戦、今が旬の佐藤選手、実にタイミングが良い
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120114-00000084-jij-spo
大手の帝拳に差が付くばかりの協栄ジム、良くもスリヤンを引っ張り出せました、老舗の底力でしょうか?
未だ22歳のスリヤン、ボンサク戦では派手に打ち合ったと思えば、次の名城戦では強かにボックスも出来てしまう
私好みのロハス戦では徹底して長身選手が嫌がる接近戦を挑んでる
確かに国内開催でも佐藤選手有利とは言えないけど、実績も充分、キャリアも丁度良い、嫌でも期待してしまう
今では30過ぎの挑戦も当たり前だけど、27歳と言う年齢も良いですね〜
やはり後楽園での開催に成るのかな、それとも清水選手とのダブルに成るのか、分からないけど、国内での初世界戦が、このカードと言うのは有り難い・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
木村、勝ちましたか。驚きました。一気に世界ランクインでしょうね?定年近い歳での再起、疑問視してましたが、大したモノです。李、どうしたのでしょうか?今回はきちんと修正してくると思いましたが。

佐藤の世界挑戦は吉報ですね。勝てると思いますよ、東京開催なら見に行きたいです。
今年の世界戦、上質な試合が期待できそうな。まずは佐藤に口火を切ってもらいましょう!
ポインター
2012/01/15 00:13
李選手には失望しました、プーン戦の動きが丸で出来ない、ボックスするべき選手が先手取られたら終いですよ、前の試合である福原戦で変な味を占めてしまったのか、攻防が雑に成っただけです
さて佐藤選手には期待してますよ、老舗の協栄には頑張って貰わないと・・・
わがまま親父
2012/01/15 00:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
木村選手が勝つとは・・・ わがまま親父の日記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる