わがまま親父の日記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS ヘトヘトです・・・

<<   作成日時 : 2011/12/18 00:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

本日もきつかった、最終のバスにも乗り遅れ、帰宅したのは11時を軽く回っていた、でもシャ〜無い、それで食ってるんですからね
この数日での晩酌の楽しみ、先日の黄金伝説でのビセンテ・サルジバルVS関光徳戦、滅多に録画などは回さない自分だけど、この試合だけは別格の味わいが有る、昨日も結局の所フルラウンド見てしまった、丸で色褪せない好ファイトの匂い、別に懐かしいとは思わない、現に見たことが無かったのだから・・・
斬新な味わいを感じてしまい、何故か厭きない、この後の晩酌でも又もや見てしまう予感がしてしまう
しかしサルジバル、何故に再起してしまったのだろう、仮の話だが、ウィストン戦が最後ならば、彼の評価は丸で違っていたと思う、柴田さんに負けた後でも、その評価は悪くなかったと思うのだ、其れが寄りによって同時期のバンダムの覇者であるエデル・ジョフレと対戦してしまうとは・・・
元々著名選手等は余計な1試合をしてしまうとは言うけれど、彼の場合は何故か悲しすぎる、中南米選手特有である、その商売に失敗、仕方無い再起だったのだろう、改めて選手の引退の潮時、実に難しい
http://en.wikipedia.org/wiki/Vicente_Saldivar
日本の場合、元世界チャンピオンが再起した例は無い、マダマダ出来るような予感もする選手が多かったけれど
その取り巻き連が許さない、色々引退後にお茶目な事件をしでかす元チャンピオンも居た、ボクシング一本で生きてきた人生、商売しても巧く行かないのは当たり前ながらも、金欠で再起と言うのだけは聞いた事がない
そんな点だけは日本の方が良いと勝手に思ってしまうのだが、長らく続く、この不景気、数ばかり増えてしまった元世界チャンピオン連、今までのような昔の取り巻き連が擁護してくれると言う事は無くなってしまうのかも知れない
南米選手等の現象、有りえるかもしれないな・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヘトヘトです・・・ わがまま親父の日記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる